広告費の削減に役立つPPC広告自動スケジュール機能

さて今回は便利なアドワーズ機能をお伝えします。

アドワーズで扱うサービスも様々ありますが、
季節柄の商品があるように、中には曜日柄の商品も
あります。

例えば、美容院などもその一つと言えるかもしれませんね。

通常、普通のサラリーマンの方であれば夜の八時、九時までお仕事を
されると思いますので、平日はなかなか散髪には行けないですよね。

ですので、自然とサラリーマン等の会社勤めの方々の層は仕事が
休みの土日にお客が集まる事になります。

そして担当の美容師さんがいるわけではなかったら、お気に入りの
美容院が無ければ、空いてそうな美容院、リーズナブルな美容院を
検索してから向かったりするわけです。
(※これは完全に男目線での話になりますが)

実際には、平日と土日でどこまで集客に差が付くかわわかりませんが、
もし曜日によってインターネットの検索数が大きく変動しているとし
たら、

月曜日~水曜日といった平日よりも、よりアクションに繋がりやすい
土日の方が広告を出しておいた方が集客できる可能性が高まると言うことです。

こんな時に役立つのがPPC広告のスケジュール設定です。

このスケジュール設定機能は、曜日、時間を指定して広告掲載
をしたり、特定の時間帯だけ入札単価を上げたり下げたり出来て
最低限必要な広告だけ出す場合に最適な機能です。

以下から設定します。

編集をクリックすると設定画面が出てきます。

この機能を使うと、夜21時~24時の間だけクリック単価を
100円⇒120円に自動でアップしたり、深夜の2時~4時まで
広告を止めたりする事が可能になります。

また応用すれば、様々なアプローチが可能になります。

ただし、基本的にはどの時間帯、どの曜日もコンバージョンを生む
可能性があるわけですから、使うのであれば徹底した解析、分析を
行い費用対効果で判断する必用があります。

自分のサービスを見直して、掲載しなくてもいい時間帯、
単価を下げてもいい時間帯、応用できる要素があるのであれば、
この機能を使ってみるのも一つの手かもしれませんね。

設定自体は簡単ですので、興味がある方は使ってみてください。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)