アドワーズ-絞り込み部分一致とは?

こんにちは。

本日はアドワーズの新しい機能のご紹介です。

PPC広告にキーワードを設定する際にマッチタイプの選択を
選ぶ必要があります。

マッチタイプとは・・・
完全一致や部分一致、フレーズ一致などキーワードの表示範囲を
決めるもの。

例えば、「ゴルフ」というキーワードを部分一致で
設定すると

ゴルフ クラブ

ゴルフ場

激安ゴルフスクール

などゴルフに関連するキーワードに自動的にシステムが表示
してくれます。

このようにマッチタイプによって、広告の表示回数や成約率に
大きく違いが生まれるのですが、そのマッチタイプに新しい機能が
加わりました。

それが絞り込み部分一致です。

絞り込み部分一致では従来の部分一致では
広範囲に出過ぎてしまうキーワードの前に+を付けて
設定するだけです。

絞り込み部分一致では関連性の高い複合キーワードに自動で
配信するのではなく、類似パターン(タイプミスや表記の違い、略字など)
のみに配信してくれます。

類似パターン例
「振り込み」「振込」「振込み」など。

無駄に広範囲に広告表示が広がってしまうようなキーワードを
設定している時は絞り込み部分一致を設定してみると結果が改善される
かもしれませんね。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧