共通の除外キーワードを複数のキャンペーンに一括登録する方法

  • 2013.4.17
  • 2019.10.30
  • 2,201 Views

ECサイトなど複数の商材をキャンペーンごとに別けて登録している方は多いと思います。
そういった場合に、複数のキャンペーに共通の除外キーワードを登録したいということがあります。

キャンペーンの数にもよりますが、
同じ除外キーワードをキャンペーン1つ1つに登録していくのは手間がかかります。

このとき便利なのが、除外キーワードリストを作成し、
複数のキャンペーンに一括で登録することがでる機能です。

◆除外キーワードリストの作成方法
・左側のナビゲーション パネルで [共有ライブラリ] をクリックします。

・[キャンペーン除外キーワード] をクリックします。

・[+ 新しい除外キーワード リストを作成] をクリックします。

・除外キーワードリストに任意の名前を付け、除外したいキーワードを1行に1つずつ入れ
保存をクリックします。これで除外キーワードリストの完成です。

あとは作成したリストを登録したいキャンペーンに適用させれば終了です。
リストは複数の組み合わせも可能なので、除外キーワードをグルーピングしてリスト登録しておくと
キャンペーンを追加した時に、必要なリストを適用させるだけで終わるので設定時間の短縮にもなります。

除外キーワードの管理もしやすくなるので、まだ使ったことがない方は一度試してみてください。

コメント

カテゴリー別記事

リスティング広告

新規顧客の獲得効率を最大化する

リスティング広告の基本から最新のノウハウまで公開

無料資料ダウンロード

 

YouTube動画マーケティングがわかる
企業チャンネル最新攻略法

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

労務費・外注費・経費を削減して売上アップ
専門チームを外部で育てるラボ型のWebチーム

経費を削減して売り上げアップする方法を無料で公開!

資料ダウンロード

 

見込客と関係性を構築して売上アップする
育成型マーケティング新戦略

見込み客と関係性を構築して売上アップする育成型マーケティング新戦略

資料ダウンロード

 

コンバージョン数を今すぐ最大化する
Web広告マーケティング大全

売り上げを伸ばすエッセンスを凝縮!160Pの無料電子書籍です。

資料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

最新のマーケティング情報をお届け。
リスプラマガジンでしか手に入らない情報を受け取りましょう。

nagahashi_admin

リスティング広告とランディングページの改善のプロフェッショナル集団!

記事一覧を見る

X

見込客と関係性を構築して売上アップする育成型マーケティング新戦略

「今すぐ購入に繋がるユーザーを狙う」だけでは、もう成果が出ない。潜在顧客と関係性を構築し売上アップを実現する「育成型マーケティング」の新戦略を5つのポイントから解説(無料)

無料でPDFファイルをダウンロードする