品質スコア、広告ランクの決まり方

  • 2013.4.17
  • 2018.3.13
  • 2,862 Views

今回は広告の品質スコアや広告ランクがどのようにして決まっているのかについてご紹介します。

そもそも品質スコアとは、広告ランクとは何かを説明いたします。

品質スコアとはGoogleから与えられたそのキーワードや広告に対する評価みたいなものです。

ただ品質スコアはどのようにすれば上がるなど明確な事は分かりません。

品質スコアの内訳は以下の通りと言われています。

  • 検索ネットワークの場合
  • 広告のクリック率60%
  • 検索クエリに対するキーワードと広告文の関連性10%
  • 設定しているキーワードと広告文の関連性10%
  • アカウントの履歴5%
  • 表示URLの過去のクリック率5%
  • ランディングページの品質5%
  • 地域でのアカウントの掲載結果5%
  • その他の要因5%

以上になります。

クリック率が6割を占めていますので、広告のクリック率が良くなれば品質スコアはよくなる可能性があるということです。

そもそもなぜ品質スコアを上げるといいことがあるか理解しているでしょか?

それは広告ランクに関係してきます。

広告ランクは広告が表示される順位を決定するための指標になるものです。

広告ランクの高い方が上位に表示されます。

広告ランクは
品質スコア×入札単価で求めることができます。

品質スコアが1のキーワードで100円入札しても広告ランクは100です。
品質スコアが8のキーワードで50円入札した場合は広告ランクは400になります。

これが品質スコアを上げるとクリック単価が下がる仕組みです。

要するに
品質スコアがライバルよりも高ければ安い入札単価でも広告が上位表示されるということです。

簡単に広告ランクを上げる方法としては入札単価を上げる方法がありますが、

安い広告費でクリックを集めたいのであれば品質スコアが上がるように施策をし、広告ランクを上げましょう。

今回は以上になります。



広告ランクを知ってクリック単価を下げる秘訣はコチラ↓

コメント

カテゴリー別記事

リスティング広告

新規顧客の獲得効率を最大化する

リスティング広告の基本から最新のノウハウまで公開

無料資料ダウンロード

 

【リスマガ限定】出版したばかりの
代表長橋の書籍『第一章』を無料プレゼント!
DX時代のデジタルマーケティング攻略本

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

YouTube動画マーケティングがわかる
企業チャンネル最新攻略法

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

労務費・外注費・経費を削減して売上アップ
専門チームを外部で育てるラボ型のWebチーム

経費を削減して売り上げアップする方法を無料で公開!

資料ダウンロード

 

見込客と関係性を構築して売上アップする
育成型マーケティング新戦略

見込み客と関係性を構築して売上アップする育成型マーケティング新戦略

資料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

最新のマーケティング情報をお届け。
リスプラマガジンでしか手に入らない情報を受け取りましょう。

nagahashi_admin

リスティング広告とランディングページの改善のプロフェッショナル集団!

記事一覧を見る

X

【リスマガ限定】
出版したばかりの書籍『第一章』をプレゼント
DX時代のデジタルマーケティング攻略本

経産省レポート「DXに対応できない企業は業務効率や成長率の低下により競争力を失い、2025年以降最大で年間12兆円の経済損失が生じる」
DXしないと競争力を失う時代に、日本の中小企業がまずすべきことを解説。(無料)

無料で第1章をダウンロードする