yahooプロモーション広告、説明文が19×19を選択する事が可能になりました。

皆さんこんにちは。
今年に入ってからyahooの大幅なメンテナンスが相次いでいます。
名前も変更になり、yahooの今後、とても楽しみです。

さて、yahooプロモーション広告の変更点が目立ちますが、
2月12日にyahooプロモーション広告の広告文の【説明文】が
33文字と19×19文字どちらか選ぶ事が可能になりました。

今日はその事について、私どもで色々調べた事を報告したいと思います。

yahooさんに直接聞いた所、この19×19文字の形式に
今年の秋には完全移行する予定のようです。
秋からは、33文字の説明文は選択する事ができなくなります。

秋の移行の時には今までの33文字の説明文は、yahoo側が
33文字を2行に変更してくれるようなので安心して下さい。
移行する際には事前にサイトや担当者にメールがくる様です。

ともあれ、2行になった事で、AdWordsからyahooに移行しやすくなり
広告の競争が一層激しくなる事が予想されますね。
(今までと同様、半角も全角も同じ1文字扱いなのは変わらないのですが…)

どちらにしても、この仕様変更により
広告文が表示される際に、不自然なかたちで文章が切れる事がなくなるのはうれしい事ですね。

※ちなみに、33文字も19×19文字も、広告のオークションには影響しない様です。

また、☆★♪などの記号は既に仕様している広告文を見かける様になりました。
女性向けの商品では非常に使いやすい記号になっているので私も使い始めています。

☆★♪を使った場合と、そうでない場合のcv数、CPAの検証はできていませんので
検証でき次第報告させていただきます。

それでは今日はこの辺で。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)