キーワードツールの使い方を解説

こんにちは

アドワーズには様々なツールがありますが
うまく使いこなせているでしょうか?

意外とツールを使っている方は少ないのではないでしょうか

そこで今回はキーワードツールについて説明します。

キーワードツールは調べたいキーワードの
検索ボリュームや競合性、似ているキーワードなどを調べることができます。

例えばブーツ通販というキーワードであればこのような結果になりました。

このように競合性と検索ボリュームががわかります。

このキーワードは検索ボリュームは多いがその分競合性も高く
ライバルが多いことがわかります。

こういったキーワードは広告を出しても
成果を出すのは難しくなります。

しかし分かるのはこれだけでなくキーワードの候補が出てきます。

キーワードの候補とはブーツ 通販というキーワードに似ている、
関連性のあるキーワードが表示されます。

それが以下の画像です。

このようにして関連性のあるキーワードが見つかるので
初期設定をする時や、キーワードを足したいときになど
キーワードツールを使えば自分で思いもよらなかった
キーワードが見つかるかもしれません。

さらに、ここに出てきたキーワードを掘り下げて
調べることができますので気になったキーワードは
▼マークを開いて更に検索を押して調べてみましょう。

キーワード探しに困ったときにはぜひ使ってみてください。

今回は以上です。

ではまた次回!

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧