エンハンストキャンペーン・ユニファイドキャンペーンでPCとスマートフォンで広告URLを振り分ける方法

こんにちわ。
Yahooでユニファイドキャンペーンが、スタートしましたね。
使用されていますか?

今回ご紹介するのは、
ユニファイドキャンペーン・エンハンストキャンペーンの
PCとスマートフォンの広告URLの振り分け方法についてです。

PCとスマホのURLを別々に作っている場合、今までは別キャンペーンで
それぞれ配信先デバイスを変更して配信していたと思います。

しかし、エンハンストキャンペーン・ユニファイドキャンペーンは
同じ広告グループ内でPC用URL・スマホ用URLをそれぞれ分けて配信することが可能です。

それでは順番に説明していきます。
エンハンストキャンペーンの配信振り分けの仕方

スマートフォンに出したい広告の【新しい広告を作成】をクリック

高校分.jpg

通常と同じように広告を作成しスマートフォン向けURLをリンク先URLを入力
その後、【デバイス設定】のモバイルにチェックを入れる。
すると、右の画面がスマホの画面になります。

モバイルチェック.jpg

あとは、【広告を保存】をクリックすると、スマートフォンに優先的に出されるようになります

※ちなみにAdWords Editorでも変更は可能です。
広告の右下のデバイス設定を【すべて⇒モバイル】にすればスマートフォンに優先的に出されます。

エディタt-でも.jpg
続いて、ユニファイドキャンペーンの配信方法の振り分け方

Google AdWords 同様、広告新規作成で、スマートフォン向けURLに設定し
優先デバイスの、【スマートフォンに優先的に配信】にチェックをいれるだけで設定は完了です。

ユニファイド.jpg

※インポート機能を使う際には、優先デバイス行に、スマートフォンと入力し、スマートフォン向けURLにするだけでOK!

インポート昨日.jpg
以上の設定で、PCとスマートフォンでURLを使い分けることができます(もちろん広告文も使い分けられます)。
簡単に設定できますので、ぜひ活用してください。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)