入札戦略の設定方法

こんにちは!

今回は5月にGoogleAdWordsの共有ライブラリに追加された新機能「入札戦略」をご紹介したいと思います。

以前はエンハンストキャンペーンへ切り替えを行うと
拡張CPCや目標コンバージョン単価など従来使えていた機能が
使えなくなっていたのですが、エンハンストキャンペーンでも
設定が可能となり、更に従来はキャンペーンごとの設定でしたが
入札戦略を使用する事でグループ単位・キーワード単位と細かい設定が可能となりました。

(拡張CPCと目標コンバージョン単価のみキーワード単位の設定はできません)

 

では早速設定方法ですが
管理画面上左側にある共有ライブラリをクリックします。

表示された項目から入札戦略をクリックします。

入札戦略の設定画面に切り替わるので
「新しい入札戦略」をクリックし設定を選びます。
ここではまず拡張CPCを選択します。

次の設定画面では入札戦略の名前のみ入力し保存します。
入札戦略を適用しているものは、入札戦略の設定画面から
データを見ることも可能なので個々のグループに設定する場合は
グループ名にしておくと良いでしょう。
一つの設定を複数のグループに適用する場合は
名前の必要はないので設定内容を記入しておけば良いでしょう。

次に先ほど作成した入札戦略をグループに適用していきます。

管理画面へ戻り設定を適用するグループを選択し
入札戦略をクリックし「入札戦略を選択」をクリックし
先ほど作成した入札戦略を選択し保存します。

すると設定を適用したグループの上限CPCの表示が
拡張CPCへ変更されているので、あとは入札単価を調整して設定は完了です。

次に検索ページの目標掲載順位の設定方法ですが
「新しい入札戦略」をクリックし検索ページの目標掲載順位を選択します。
次の画面で拡張CPC同様名前を付け、詳細を設定していきます。

まずは目標とする掲載場所を最初のページの上部か最初のページ任意の場所のいずれかを選択します。

次に自動入札機能ですが入札単価を自動で調整をするか、手動で設定するかを選びます。

自動の場合は常にFirst Page Bidまたはページ上部の見積もりに合わせ入札単価の調整が行われ、
手動を選択した場合は設定した入札単価をFirst Page Bidまたはページ上部の見積もりが上回ったときのみ入札単価を引き上げ自動的に調整が行われます。

次に入札単価調整を設定していきますが入札単価調整は
掲載結果に応じて、あなたの目標とする掲載順位に近づけるための微調整の際に
使用していきますので空欄でも構いません。

次に上限クリック単価の最高額を設定します。
これを設定しておくことで自動引き上げに対し上限を決めることができます。
※例えば最高額を300円に設定すると推定入札単価が300円を超えた時点で
単価の引き上げは行われず入札単価は300円となります。

最後に詳細オプションで予算制限のあるキャンペーンに対し引き上げを行うか否かを選択し
品質スコアが4未満のキーワードに対して引き上げを行うか否か選択をして設定を保存し入札戦略を対象となるグループ・キーワードに適用すれば設定完了です。

次に目標コンバージョン単価の設定ですが
「新しい入札戦略」をクリックし目標コンバージョン単価を選択します。
同様に名前を付け目標とするコンバージョン単価を入力し保存します。

あとは今までと同様に対象となるグループに設定を適用させれば設定完了です。

最後にクリック数の最大化ですが
「新しい入札戦略」をクリックしクリック数の最大化を選択します。
次に名前を入力しクリック単価の上限を設定します。
これを入力しておくことで自動引き上げに対し上限を設けることができます。

次にターゲット予算を入力します。
ターゲット予算を入力することで対象となるグループ・キーワードに対し
予算の設定が可能になります。
しかしターゲット予算がキャンペーン予算を上回っている場合は
ターゲット予算は機能しなくなるので注意しましょう。

あとは保存をして対象となるグループ・キーワードに入札戦略を適用したら設定完了です。

ちょっと長々と書いてしまい、読むのがキツいと思いますが
「入札戦略」は簡単に設定でき、より細かい設定ができるので是非活用してくださいね!
それではまた次回!

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)