Google-検索リマーケティング徹底攻略

0f98868edd929ef40cc4a92a10517438.png

皆様こんにちわ、
お盆休みが終わり、気分もリフレッシュして仕事に臨んでいますか?

今回は、先月スタートした検索リマーケティングについて、
紹介していきたいと思います。

検索リマーケティングって何?
設定方法がわからないって人は、

【GoogleAdWords新機能】検索リマーケティングでターゲットを追いかけろ!

を先にお読みください。

リリース前は、「検索でリマーケテイングできるなんて…どえらいものが出た」と
驚かれたのでなないでしょうか?
1か月がたち、実際に運用してみて反応はどうですか?

弊社でも、ディスプレイのリマーケティング広告のような効果を想像していた分、

「思ったほどではないなぁ…」

という声も上がっています。

検索リマーケティングは、大きく分けて、2種類の設定が可能かと思います。

1つ目【キーワード強化型、検索リマーケティング】
現在設定しているキーワードに対して、○○%上乗せして、
一度訪れた人に対して広告を出す。
これにより、2度目以降のユーザーに対しては掲載順位を上げ、
より目立たせる事で取りこぼしを防ぐことができます。

メリット :CVの取れているキーワードをさらに強化することで、
パフォーマンスを上げることができる。
デメリット:表示回数・クリック数はあまり伸びない(CV数もあまり伸びない)。
【例】
キーワード「化粧品 肌」
クリック単価100円、掲載順位3.5位
2度目以降のユーザーに対しては+30%で広告を出すことで、
掲載順位を上げてプレミアムポジションで目立たせる。

2つ目【キーワード追加型、検索リマーケティング】
一度訪れたユーザーに対して、新しいキーワードで広告を出す。
これにより、新たなキーワードでユーザーに対し広告を出すことができ、
リーチを増やすことができる

メリット :表示回数・クリック数を伸ばすことができる、
ターゲットさえ外さなければコンバージョン数も期待できる。
デメリット:ターゲットを外したキーワードに広告を出すと、
思いもよらないコストを使う恐れがある。
【例】
一度サイトに訪れたユーザーに対してのみキーワードを追加
普段は高騰し敬遠しがちな「化粧品」などのビックキーワードに広告を表示。

1つ目の【キーワード強化型、検索リマーケティング】は、
インプレッション数や、クリック数も思ったほど伸びず
従来のキーワードのコンバージョン数が100だとすると、
検索リマーケティングのコンバージョン数は1件2件ほどの成績で、
取りこぼしを防ぐ程度の効果にしかならず、
(それでも、設定しないよりは絶対いいです!)

しかし、2つ目に紹介した
【キーワード追加型、検索リマーケティング】は、
使い方によっては、コンバージョン数を大きく伸ばす事が可能です。

その効果を検証するために、検索リマーケティングがリリースしてから1か月間
化粧品のアカウントでテストを行ってきました。

キーワード追加型、検索リマーケティングテスト
設定1
・GDNと同様、化粧品を使用するユーザーが関心を持つキーワードを設定

設定したキーワード
化粧 クレンジング 毛穴 肌 レシピ 天気

設定2
・広告文はGDNで成績が出ているものを使う
※キーワードがタイトルインしていない

1か月運用してみた結果が、下記の図です。
クリック-2.png
化粧品とはかけ離れた、「天気」「レシピ」のキーワードは品質スコアが低く
また、キーワードと広告文もかけ離れているのでクリックも少ない。

対して、「肌」「毛穴」「クレンジング」のキーワードでは、
コンバージョン数も上がり、しかもCPAのスコアも1756円と
非常に優秀です(従来CPA3500円ほど)

このように訴求にあうキーワードであれば普段高騰しがちなビックキーワードでも
広告費を抑えて出す事ができ、しかも、CPAも抑えることができます。

今回は、テスト的にでディスプレイ広告と同じ広告文を
使用して運用してみましたので、広告文にキーワードをタイトルインすると、
さらに成果は上がるのではないでしょうか?

しかも、うれしい事がもう一つあります。
検索クエリを見ることで、どのようなワードで
コンバージョンが取れたか見る事ができますよね?

ビックキーワードで広告を出すこと出すことで、
新たなキーワードを発見する事ができます。

CPAも良く取りこぼしをなくし、さらに新たなキーワードも発見できる。

まさに一石三鳥!

みなさまも、まだ【キーワード追加型、検索リマーケティング】
使っていないなら是非使ってみてくださいね。

それでは、今回はこの辺で。

※アカウントにより、スコアが変わりますので必ずビックキーワードで
よいスコアが出るという事ではありませんのであしからず。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧