簡単イメージ広告作成、サイトスキャン広告機能(仮)

みなさんこんにちわ、
すっかり涼しくなってきましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
健康管理はしっかりしてくださいね。

さて、今回は、誰でも簡単にイメージ広告を作成できる機能が
追加されましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

その名も、サイトスキャン広告機能(仮)
正式な名称がまだないようです。

すでに、イメージ広告は作成できる方にとっては、必要ない機能ですが、
自分でイメージ広告を作成する事ができない人にとっては
画期的な機能になります。

しかも、広告テンプレート(旧ディスプレイ広告ビルダー)よりも
手軽で簡単
に作れちゃいます。

テキスト広告にくらべ、イメージ広告はユーザーの目に留まりやすく、
クリックされやすい
といわれています。
また、文字だけでは伝えきれない事でも、イメージ広告なら伝える事もでき、
さらに、イメージ広告しか表示されない広告枠などもありリーチを増やす
事ができます。

広告のクオリティーは正直、自動生成という事もありますので
それなりにはなってしまいますが
・手っ取り早くバナー広告を出したい。
・バナー広告でインプレッションを増やしたい
という方であればすぐにでもお勧めする機能ですね。

では、さっそく作成方法をご説明しましょう。

ディスプレイ広告のキャンペーンを選択して、
広告をクリック。

濃い緑色のタブで【+広告】を選択し、イメージ広告を選択すると、
下記のような画面になります。

s-2スキャン設定.jpg【イメージ広告】をクリックすれば、画面が切り替わります。

青文字のURLの横の鉛筆マークを押せば、
任意のURLを張り付ける事ができますので、

s-2URLを張り付ける.jpg

準備ができたら、【広告の作成】をクリック。
※すでにイメージ広告のデータを持っている場合は【広告をアップロード】を
クリックすれば、従来どおりの画面に移行します。

5~10秒くらいかけて、サイトをスキャニングしてイメージ広告を
作成してくれます。

できた、イメージ広告のサンプルが下記の様にいくつか表示されます。

s-2出来上がりがこちら.jpg

気に入らなければ、エディターで、文言や、広告文の位置・大きさ、
画像の差し替えなどもできます。

s-2エディター.jpg

最後に、どのサイズのイメージ広告を作るかチェックすれば、
イメージ広告の完成です。簡単ですね。

10分くらいでできますので、まだイメージ広告を使ったことが無い方は
是非活用してみてくださいね。

では今回はこの辺で。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧