今始めないと売上損失!?YDN広告の精度が強化

  • 2014.2.21
  • 2020.3.6
  • 1,153 Views

こんにちは
今回は仕事中に甘いモノが欠かせない岡田が担当します。

先日Yahoo!がYDN広告の配信先の精度をアップさせるという発表がありましたね。

簡単に言うと、
「WEBサイト閲覧中のユーザーに対して、より適合した広告を低価格で配信できるようにする」
ということです。

これは非常に嬉しいニュースですね。

僕自身イマイチYDN広告の配信精度を信用しきれていなかったのですが、
「YDNにも期待しちゃっていいの?」と思うには十分なニュースです。

さらに低価格でというのも非常に嬉しいポイントです。
ただオークション制なので低価格をどうやって実現するのかは謎ですが。。。

詳細としては
大きな3本柱を掲げているようです。

①マッチング精度のさらなる強化

②広告配信時における品質担保の閾値(しきいち)設定

③クリエイティブ(画像)の解析強化

まず①についてですが、
サイト閲覧中のユーザーに対して適した広告が配信されるように、
マッチングの精度をアップさせるようです。

1.PNG

②は品質の閾値を設定して、より品質の高い広告配信を行うというものです。
逆を言えば一定の品質を保っていない悪い品質の広告に関しては表示がされなくなるということですね。

③については設定してあるクリエイティブからその商材を適切に読み取り、
ユーザー属性を選定し広告配信を行っていくといったところでしょうか。

今回のYDN広告の精度強化にともなって注意事項も合わせて発表されています。

それはインプレッションやクリック数、クリック率などがこれまでと
大きく変わる可能性があるということです。

配信精度が良くなるため広告のクリック率が良くなる可能性があるようです。

クリック率の良くなった広告は品質が上がりやすくなり、
インプレッションの増加につながるようです。

インプレッションが増えればその分クリックも増えますので、
予算を多めに設定している方などは予算消化が増えるかもしれません。

逆に広告のクリック率が悪いとすべて減少する結果になりますので、
これまでよりも広告のクリック率が重要になってきます。

ターゲットユーザーを意識した広告文を作り、
クリック率を上げていくことでYDN広告も改善できるようになりますので
積極的に広告文のABテストを行っていきましょう。

今回はここまで。

また次回!

コメント

無料資料ダウンロード

 

YouTube動画マーケティングがわかる
企業チャンネル最新攻略法

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

労務費・外注費・経費を削減して売上アップ
専門チームを外部で育てるラボ型のWebチーム

経費を削減して売り上げアップする方法を無料で公開!

資料ダウンロード

 

見込客と関係性を構築して売上アップする
育成型マーケティング新戦略

見込み客と関係性を構築して売上アップする育成型マーケティング新戦略

資料ダウンロード

 

コンバージョン数を今すぐ最大化する
Web広告マーケティング大全

売り上げを伸ばすエッセンスを凝縮!160Pの無料電子書籍です。

資料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

最新のマーケティング情報をお届け。
リスプラマガジンでしか手に入らない情報を受け取りましょう。

nagahashi_admin

リスティング広告とランディングページの改善のプロフェッショナル集団!

記事一覧を見る

X

見込客と関係性を構築して売上アップする育成型マーケティング新戦略

「今すぐ購入に繋がるユーザーを狙う」だけでは、もう成果が出ない。潜在顧客と関係性を構築し売上アップを実現する「育成型マーケティング」の新戦略を5つのポイントから解説(無料)

無料でPDFファイルをダウンロードする