Web担当者におすすめ!無料で使えて、作業効率アップ間違いなしのWebツールをご紹介!

無料で使えて作業効率をアップさせるWebツールの紹介。 あなたのPCの作業効率を高めるのにうってつけのツールです!

こんにちは。

リスティングプラスの川口です。
4月に入って、通勤の電車でも新社会人らしき人を見かけるようになりました。
ふと私が新入社員のときを思い出して見ると、
あの頃、夢と希望に満ち溢れていたなぁ と思いますね。
もちろん今も、より大きな夢と希望をもって日々過ごしておりますよ!
さて、今回は日々リスティング広告の運用やランディングページの改善を
行っている僕達が業務の中で使っていて、
「これは便利だ!」と感じる便利なツールをご紹介します!
しかも全て無料のツールです!
明日からこれを使えば、新人のWeb担当者の方でもすぐに即戦力になれるかもしれません!
早速、ご紹介してまいります。
images.jpg
1.Skitch
 
Skitchは様々な画像ファイルに矢印・文字・図形(丸や四角)を書き込むことができ、
さらにモザイク処理も行うことができるアプリケーションです。
さらに、SkitchはEvernoteとも連動が出来ますので、加工した画像をそのままEvernoteにあげて共有することも可能です。
(Evernoteは、ノートを取るように情報を蓄積することができるWebサービスです。 パーソナルコンピュータやスマートフォン問わず、ドキュメントを便利に管理することができます。)
ちょっとした資料の作成時や、ブログを書くときにさくっと使える点がおすすめです。
 
 
 
実は、このPPCラボの記事内の画像にも良く使われてるので過去の記事などもよーく見てみてください!
 
Windows,Mac共に対応しています。
 
 
 
ghostery_about.png
 
2.Ghostery
 
GhosteryはN.Yに本社を置き、アメリカ・ヨーロッパで幅広く拠点を構えている、Ghosteryエンタープライズという会社が提供しているツールです。
 
このツールの本来の目的はオンラインでのプライバシーを守ることです。
どういうことかというと、Webサイトを利用しているときに接触する解析ツールや広告などのタグを検知し、
ブロックすることが出来るのです。
 
色々とWeb上で調べ物などしているとCookieと呼ばれる情報がブラウザに付与され、同じような広告で追いかけられたり、
インターネット上での行動履歴などが収集されます。
こういったプライバシーに関わるような情報を取られることを、
Ghosteryを使えばブロックできるのです。
僕たちは競合調査のために様々な商材を調べるのですが、そうすると、
必要のないサイトのCookie情報が付与されて、非常にストレスになります。
それがGosteryを使えば解消できるのです。
さらに、私は競合がどのような媒体で出稿しているかなどを調べるのにも使っています。
どのような種類のタグが入っているのかを見れば、リスティング広告の運用状況や
アフィリエイトへの取り組みなども分かります!
imgres1.jpg
 
3.LastPass
LastPassは、複数のログインID、パスワードを一括管理することができるツールです。
リスティング広告などで複数アカウントを持たれている方や
良く使うサイトやWebサービスがある方は、ID,パスワードを1度保存すれば、以降は自動で入力してくれるので
パスワードを忘れて、新しく作り直したり確認したりする手間も省くことができます。
Webを使って作業する際は、こういう時短が出来るところをどんどん省くことで効率良く仕事ができますよね!
 
私は覚えられないからとLastPassを知るまではすべてのID,パスワードが同じでした、、、
今考えればとてもセキュリティ的にはよくありませんね。
 
LastPassは、セキュアなパスワードの自動生成機能も備えているのでそういったリスクも軽減することができます!
imgres.png
 
 
4.Cacoo
 
Cacooは無料会員登録をすれば誰でも使えるドローツールです。
図の部品をドラック&ドロップするだけで誰でも簡単に使えます。
また、作成した図の共有や同時に編集することも出来るので
Webサイトの構成などを考える際には打ち合わせをしながらサクサクと使うことが出来きます。
ランディングページの構成を考える際にも役立ちますね!
作成できる図は
フローチャート、ワイヤーフレーム、ネットワーク、UML、サイトマップ
マインドマップ、データベース、オフィスレイアウト
が簡単に作れてしまいます!
 
imgres3.jpg
 
 
5.PageSpeed Insights
PageSpeed Insightsは、Googleが提供する
携帯端末やデスクトップ端末向けのWebページの読み込み速度を計測してくれるツールです。
Webページの読み込み速度の重要性は様々な場面で語られていますが、
特にスマートフォンなどのモバイル端末については死活問題になります。
計測は0~100のスコアで判断され、スコアが大きいほど良好とされ
85以上のスコアはパフォーマンスが高いとなります。
また、読み込んだサイトの修正箇所やどのように変更をしたら良いのかを
PC、モバイル別で教えてくれるのも非常にありがたいですね。
是非、活用してこれからどんどん進んでいくモバイル化に対応していきましょう。
 
 
まとめ
「時は金なり」と言いますが、いかに効率よく作業を行うかが仕事の成果に大きく関わってきます。
作業効率を劇的にアップしてくれる無料のツールがたくさんありますので、
是非、みなさんも積極的に導入していただければと思います。
今回ご紹介したツール以外にもまだまだお伝えしたいツールはあるので、
また次の機会にご紹介しますね。
それでは、また次回。

作業効率をさらに上げるWeb広告ツールはコチラ↓

使って納得!特選Web広告 ツールベスト6弊社のスタッフが日々広告運用など、作業をする中で実際に使ってみて「便利だ!」と感じたWeb広告ツールをカテゴリ別に全部で6...

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧