誰でも簡単に導入可能なTwitter広告のサービスをご紹介!

誰でも簡単に導入することのできるセルフサービス式Twitter広告の詳細について解説します。

こんにちは。
リスティング広告コンサルタントの青塚です。

ちょっと暖かくなったと思ったらまた一気に寒くなりましたね。
しかも今週は週末にかけてずっと雨のようです。

しばらくはまた寒さが続きますが、体調をすことの無いようにしてくださいね!

 

さて、今日はジワジワと注目を集めているTwitter広告についてご紹介していきたいと思います。

あなたはセルフサービス式のTwitter広告というものをご存知でしょうか?

これまで1部の代理店経由かYahoo!プロモーション広告を通さなければ広告を配信することが出来なかったのですがセルフサービス式Twitter広告を使用することでTwitterアカウントを持っているユーザーなら誰でも広告を出稿出来るようになったのです。

このサービスにより代理店手数料や最低出稿金額などのハードルがなくなり、より手軽に広告運用が行えるようになりました。

では早速その詳細をご紹介していきます。

■使用できる配信メニュー

セルフサービス式のTwitter広告では以下の9つのターゲティングを使用することが可能になっています。

1.フォロワーターゲティング
2.キーワードターゲティング
3.興味関心ターゲティング
4.テイラードオーディエンス
5.イベントターゲティング
6.テレビターゲティング
7.端末ターゲティング
8.言語・地域ターゲティング
9.性別ターゲティング

それぞれの詳細はというと、、、

1.フォロワーターゲティング

このターゲティングを使用することで、していしたユーザーのフォロワーやそのフォロワーと似た興味関心を持つユーザーに対して広告配信を行うことができます。

2.キーワードターゲティング

このターゲティングを使うと、設定したキーワードをツイートまたは検索したユーザーを対象に広告配信を行うことができます。

3.興味関心ターゲティング

このターゲティングは指定した興味関心カテゴリーに興味を持っているユーザーを対象に広告配信を行うことができます。

4.テイラードオーディエンス

このターゲティングは自社サイトの訪問履歴やメールアドレス、携帯電話番号、TwitterIDなどを使用して広告配信を行うことができます。Facebook広告を運用したことがあるかたはわかるかもしれませんが、Facebook広告のカスタムオーディエンスと同じようなターゲティングになります。

5.イベントターゲティング

このターゲティングを使うと、【花火大会】【世界水泳】などといった各国内で行われているイベントに反応しているユーザーに対して広告配信を行うことができます。

6.テレビターゲティング

このターゲティングは特定のテレビ番組の放送中や放送前後に反応しているユーザーを対象に広告配信を行うことができます。

7.端末ターゲティング

このターゲティングを使用することで、指定したモバイル端末からTwitterにアクセスしているユーザーを対象に広告配信を行うことができます。

8.言語・地域ターゲティング

このターゲティングは指定した言語または地域にいるユーザーを対象に広告配信を行うことができます。

9.性別ターゲティング

このターゲティングは指定した性別に対して広告配信を行うことができます。

■Twitterプロモ広告との違い

セルフサービス式Twitter広告とTwitterプロモ広告とでは一部仕様が異なるので覚えておいてください。

 

・Yahoo!タグマネージャーの使用の有無

Yahoo!プロモーション広告が提供するTwitterプロモ広告ではコンバージョンの計測を行うのに、Yahoo!タグマネージャーの使用が必須となっていましたが、セルフサービス式のTwitter広告ではその必要がありません。

 

・データ分析

セルフサービス式のTwitter広告ではデータ分析を行う際に、無料で使用することの出来るTwitterアナリティクスを使うことができます。

Screenshot_1.png

・キャンペーンの目的

セルフサービス式のTwitter広告には、【動画再生】【リード収集】【イベントターゲティング】などTwitterプロモ広告にはないキャンペーンの目的やターゲティングを使用することができるので、活用方法の幅が広がっています。

Screenshot_2.png

■アカウント開設方法について

セルフサービス式のTwitter広告アカウントの作成方法ですが、まず始めにTwitterアカウントにログインした状態で下記のURLにアクセスすると広告アカウントの設定ページが開かれるので必要情報を入力していきます。
https://ads.twitter.com/

Screenshot_3.png

設定を保存したら、任意でキャンペーンの目的を選択しキャンペーンを作成し、その際にオーディエンス、予算、クリエイティブを合わせて設定していきます。画面右上にある【終了する】をクリックするとスキップすることができるので後からでも設定は可能です。

Screenshot_4.png

あとは、広告費に使用するクレジットカードを登録すれば広告配信の準備は完了となります。これといって難しい操作もなく誰でも簡単にアカウントを作ることができます。

■セルフサービス式Twitter広告の注意点

最後にセルフサービス式のTwitter広告を使用する際の注意点をお伝えしていきます。

セルフサービス式のTwitter広告を始めるには最低限クリアしておかなければいけない条件がいくつかあるので必ず覚えておきましょう。

Twitterアカウントを持っていれば広告を出稿することができるのですが、Twitter
アカウントを取得してから日が浅い場合、広告アカウントを作ることができません。Twitterプロフィールを作成して2~3週間が経過していないといけません。

それ以外にも国内を対象としているサービスであれば問題ありませんが、Twitter社がサポートしている言語でツイートしている必要があります。また、アカウントのステータスが【非公開ツイート】【凍結されたアカウント】の場合も広告を作成することができません。

また、すでにYahoo!プロモーション広告でTwitterプロモ広告を利用している場合は、同一のTwitterユーザー名でセルフサービス式のTwitter広告は使用することが出来ません。

なので、その場合にはYahoo!プロモーション広告側に紐付けを解除する必要があります。また、その場合セルフサービス式のTwitter広告アカウントには、それまでTwitterプロモ広告で運用していたデータが表示されるようになっています。

このサービスがリリースされたおかげでTwitter広告導入のハードルも下がり利用しやすくなったことで、中小企業や個人でビジネスを行っている方にとってはチャンスともいえるでしょう。

ぜひこれを参考にあなたもTwitter広告の導入を検討してみてはいかがでしょうか?

随時こちらのブログでも事例等を公開していきますのでお楽しみに!

それではまた次回!

 

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)