作業スピード3倍!広告運用に便利なChromeの拡張機能20選

Chromeの拡張機能とは「Chromeの機能を増やしたり強化したりするための追加プログラム」です。 拡張機能を上手く使えば、手間や時間がかかっていた作業が格段に効率化できます。 今日はそんな拡張機能の中から、特に広告運用の現場で使える20の拡張機能をご紹介します。

パスワード管理に便利なLast Pass

多くのアカウントを管理する際に、いちいちIDとパスワードを打つのは面倒ですよね。せっかくパスワードを本体に保存しても、違うPCにしたらまた打たなければなりません。

「Last Pass」は、多くのパスワードを一元的に管理してスムーズなログインができるようにするChromeの拡張機能です。

たとえばスポンサードサーチのログイン画面で使おうとする場合、以下のように入力フォームに候補一覧が出てきます。

このように、あっという間にパスワードを呼び出してスムーズにログインすることができるようになります。何度もログインしなおす時は特に時間短縮ができますね。

LastPass: Free Password Manager

開きたいページを一瞬で開けるSession Buddy

日々の運用・分析で、大量のページを開くのって結構手間がかかりますよね。

Google広告、スポンサードサーチ、Analytics、キーワードプランナー、Evernote、チャット、メール、カレンダー、Facebook、Googleドライブ・・・
ブックマークから開くだけでも一苦労です。

そこで、開きたいページをシーン別で分けて、それらを一瞬で開けるツールが、この「Session Buddy」です!

たとえば、管理しているアカウントが4つあり、それぞれの管理画面を開きたいときには、

このように、アカウントごとに開くページを設定でき、クリックするだけでそれらのページを開くことができます。別のウインドウで開いたり、複数のウインドウを開く設定もできるので、タブが多くなりすぎる心配もありません。

Session Buddy

ページタイトルを手軽にコピーできるCreate Link

開いているページのタイトルとURLを手軽にコピーすることができる、URLコピー系では定番のChromeの拡張機能です。

右クリック→クリエイトリンク→プレーンテキスト

例えば弊社ホームページだと、

「リスティング広告改善で圧倒的な実績|リスティングプラス https://ppc-master.jp/」

というページのタイトルとURLを一気にコピペできます。
下の画像のPlain textという箇所をクリックするだけなので、シェアしたい時やメールにリンクを貼って共有したいときなど、分かりやすくて手軽で簡単です。

Create Link

複数タブのタイトルとURLを一括コピーできるGet Tabinfo

Create Linkよりもっと効率化したい方はこちらです。

全タブのタイトルとURLを一括コピー。HTMLタグ、短縮URL、QRコードも生成可能です。

複数のページをシェアしたい時、わざわざ1つずつURLをコピーするのは大変ですよね。

シェアしたいページをGoogle chrome上にまとめて、このGet Tabinfoのボタンを押すだけで全てのページのURLがクリップボードにコピーされます。

GetTabInfo

縦長ページも一発でキャプチャできるFull Page Screen Capture

開いているWEBページ全体のスクリーンショットを取ることができるChromeの拡張機能です。

通常はパソコン画面に表示されている部分しかスクリーンショットは撮れないため、ページ全体をキャプチャしようと思うと、スクロールしながら複数回スクリーンショットを取る必要があります。

しかし、このFull Page Screen Captureを使えばページ全体を1枚の画像としてスクリーンショットを撮ることができるので、制作会社や自社の制作部署にLPOに伴うデザインの指示などを出す時も、全体像がわかりやすくなります。

Full Page Screen Capture

キャプチャーツールについて詳しくを知りたい方はこちらから↓

自由な形でキャプチャできる◆faststone Capture多くのキャプチャツールでは、四角形で切り取られることが多いですが、このキャプチャツールでは、枠を自由に選択するこ...

複数のタブをまとめて作業を軽快にするOneTab

複数のタブを開いているときにアイコンをクリックすると、1つのタブにリストとしてまとめられます。

これによりメモリ使用量を95%程削減できるそうです。タブがたくさん開いていると、動きが重くなりますよね。

タブは1クリックでまとめて復元することができるのでコンパクトにデスクトップ上もすっきりします。
ただ、リスト化する際にタブは一度閉じられるので、復元するときには読み込み直しが必要です。

OneTab

1クリックでキャッシュを削除できるClear Cache

ボタン1つでGoogle chromeのキャッシュを削除することができるChromeの拡張機能です。

キャッシュが溜まりすぎてchromeの動作が遅くなると、作業効率も落ちるので、入れておきたい拡張機能です。

Clear Cache

ブックマーク管理が楽になるBookmark Manager

Google chromeのブックマークへの追加やフォルダの管理がむっちゃくちゃ楽になります!

ボタン1つで指定したフォルダにブックマークができます。

検索機能もついており、膨大な量のブックマークから必要な情報を簡単に見つける事が可能なので、ブックマークした情報を探す時間を効率化できます。

Bookmark Manager

一瞬でページトップに戻れるScroll To Top

閲覧しているWebサイトが縦に非常に長く、トップに移動するのにたくさんのスクロールが必要になることがあります。

Scroll To Topは、画面右下に表示される矢印ボタンをクリックするだけで、閲覧しているWeb ページの一番上まで一瞬で移動することができるChromeの拡張機能です。

逆に、Web ページの一番下まで移動したい時にもボタンをクリックすると一瞬で移動することができます。

Scroll To Top

検索結果にプレビューを表示できるSearchPreview

検索結果にそれぞれのページのプレビュー画像を表示してくれるChromeの拡張機能です。

競合分析する際に、ぱっと見でわかるので、同じ広告を何度も踏むことはなくなりますよね。分析する時間の効率になります。

SearchPreview

ページの表示時間がわかるPage loadtime

ページの表示時間を計測して、アイコン上に表示してくれます。

読み込みに時間がかかっているランディングページを簡単に計測することができるので、改善の指標の1つとして使えますね。何が読み込みを遅くしているのか原因を探してみましょう。

Page loadtime

違うデバイスでの表示を確認できるWindow Resizer

デスクトップ・タブレット・iphoneのサイズに一瞬で表示してくれるChromeの拡張機能です。

ランディングページをモバイルではどうみえるのか一瞬で確認できるので、わざわざスマホで確認する手間が省けて時間短縮になります。

Window Resizer

自分の希望する幅へウィンドウをピタッと狭められるアドオンまずは「ウィンドウの幅を狭めてみましょう」。レスポンシブ対応のwebサイトであれば、こちらで十分役割を果...

デバイス間の移動が楽になるPushbullet

パソコン上で見ていたものを携帯で見たり、携帯で撮った写真や動画をパソコンに送りたいこともありますよね。

Pushbulletは、パソコンと携帯、タブレットをつなげる超便利なChromeの拡張機能です。

携帯にアプリをダウンロードする必要はありますが、登録はとても簡単なので手間はほとんどかかりません。iPhoneだけでなく、Androidにも対応しています!

Pushbullet

時間指定でメールできるBoomerang for Gmail

時間指定でGmailを送れる拡張機能です。

「〇時にメールを送ろう!」と決めていたにも関わらず忘れてしまった経験はありませんか?

この拡張機能を使えば自分の時間に合わせてメールの制作・送信が可能です。時間指定をして送り忘れを防ぎ、メールを送る相手に迷惑をかけずに済みます。

Boomerang for Gmail

メモの画面を一瞬で開くQuick Note

拡張機能のボタンを押すと、メモの画面が素早く出てくる機能です。

ふとアイデアが思いついたり、電話中にメモを取る必要があったり、アウトプットが必要な場面ってたくさんありますよね。

いちいちメモのアプリを起動する手間を省くことができるので、時間短縮につながります。

Quick Note

使われている色のカラーコードがわかるColorZilla

競合ページのデザインを調査することは重要ですよね。デザインから競合の意図を考察することができるからです。

そんな時に、単純な色の違いだけでなく、具体的にどのカラーコードを使用しているかといったことを調べる際にColorZillaは重宝します。

マウスカーソルを合わせたエリアのカラーコードや CSSの情報も表示されます。もちろん、デザイナーの方にとっても便利な ツールですので、幅広く利用できます。

ColorZilla

競合サイトの情報を丸裸にできるSimilarWeb

競合を丸裸にできるといった キャッチコピーで有名な競合分析サービスのChrome拡張機能版です。

競合サイトの月間のユーザー数推移、滞在時間、チャネル別の流入比率( 検索エンジン、 ソーシャルメディア、外部サイト)などがわかります。

競合がどういったチャネルに力を入れているのか一目瞭然になる非常に便利な拡張機能です。

SimilarWeb

競合となるページを見つけ出すGoogle Similar Pages

競合調査をする時に、効率的に競合となりそうなホームページを簡単に調べられるのが Google Similar Pagesです。

追加するとアドレスバーにアイコンが表示されますので、クリックすると現在閲覧中のページに類似するページが一覧で表示される仕組みになっています。

Google Similar Pages

手軽に競合の検索順位がわかるSEO SERP

競合のホームページが検索エンジン上で、何位なのか気になることはありませんか?

有料・無料問わずキーワード単位で順位を計測するアプリケーションは出ていますが、起動するのが手間だと感じる方にオススメなのが SEO SERPです。

例えば、自社で順位に変化が起きた際に、他のページも同様に変動が起きているのかなどの現状把握に活用することができます。

SEO SERP

画像の大きさがチェックできるView Image Info

画像を右クリックして[View Image Info]を選べば、画像の「容量」や「縦横の長さ」などを見ることができるChrome拡張機能です。
メディアを運営していて重い画像が入っていないかチェックするときに役立つ機能ですね。

View Image Info

【おまけ】コピペを繰り返す手間が省けるクリップNOTE

これは拡張機能ではないのですが、とても便利なのでご紹介します。

広告文や複数のキーワードを、別の広告グループにコピー&ペーストしようとする時、いちいちページを行き来してコピペするのはとても面倒ですよね。

通常の「Ctrl+C」では1回に1フレーズしかコピーできませんが、この「クリップNOTE」を使えば、大量にコピーして、自由に貼り付けることができます。

使い方は至って簡単です。文章をコピーしたあとに「Shift」を2回押すと…

このようにコピーしたフレーズをいつでも呼び出すことができます。

さらに、保存したフレーズをグループに分けて保存することもできるので、よく使うフレーズをいつでも呼び出せるようになります。

クリップNOTE

まとめ

このように、拡張機能を駆使することで何度も同じ作業を繰り返す必要がなくなれば、全体で大幅に時間短縮できます!

日々の広告運用の中で時間が短縮できれば、他に時間を割くことができるのでぜひ試してみてください。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧