CPA45%カット!?Facebook広告で成果を上げるための秘策とは!

Facebook広告で成果を上げるための秘策「記事ページ」について解説します。

 

こんにちは!

リスティング広告・ソーシャル広告コンサルタント角脇です。

 

暑い日が続きますが、9月に入り徐々に秋の訪れを感じはじめる今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

甲子園で高校球児たちによる熱い熱戦が繰り広げられていたことが、もうずいぶんと前のように感じますね。テレビや新聞でも球児たちの活躍が取り上げられており、私もついつい注目選手や気になる選手、学校をチェックしていました。

さて、私の趣味の話はこれぐらいにして、今回はFacebook広告で成果を上げるための手法を紹介したいと思います。

おそらくこのブログを読んでいる皆さんの中にもFacebookユーザーの方が多いかとは思いますが、Facebook広告攻略のヒントはまずユーザーの特性を理解することが重要になってきます。

 

■Facebookユーザーの特性

Facebookユーザーは基本的に移動時間や隙間時間での利用が多く、ユーザー心理としては具体性のあるものを探すというよりは友人の投稿や、面白そうな記事、情報を探している傾向が強いという特徴があります。私も通勤中や仕事が終わった後などの時間についFacebookを見てしまいがちです(笑)

なので、Facebookユーザーは、面白そうな記事や写真、動画を好む傾向が強いのです。そして、この特性を理解し、応用することでFacebook広告で成果を上げていくことができるようになり、その秘策というのが「記事ページ」という手法なのです!

 

■記事ページとは

記事ページとは、広告とランディングページの間に挟む記事風のコンテンツページで、ページの前半は記事風のコンテンツ、ページの後半部分で商品の紹介をしているページのことです。(商品紹介と一緒にランディングページへのリンクも設置しています)

 

例えば、ほうれい線ケアのサプリ商品の場合ですと、記事ページの前半は、ほうれい線を消すための方法を紹介するような記事コンテンツになっており、後半で、さらに簡単にケアできる方法として、ほうれい線ケアのサプリを紹介するという内容です。

 

では、記事ページについてもっと具体的に見ていきましょう。

 

■記事ページでなぜ成果が上がるのか?

Facebookユーザーの特性のところでも述べましたが、Facebookユーザーは移動時間や隙間時間での利用が多いので、ユーザー心理としては具体性のあるものを探すというよりは、面白そうな記事や情報を探している傾向が高いという特徴があります。

のため、広告をクリックしていきなり、セールス色の強いランディングページに飛ぶよりも、記事風の興味をそそるコンテンツの方がユーザーに読み進めてもらえる可能性が高く、かつユーザー自身が記事ページで情報を得て
ランディングページに進むので、購入につながりやすいのです!

Screenshot_8.png

■魅力的な記事ページを作るポイント

①ペルソナに合わせベネフィットライティングをすること

②対象顧客が知らない情報を提供する

③ページ遷移前後のマーケティングプロセスの分断が起こらないように顧客心理とマーケティングプロセスの調整役として使う

 

対象となるユーザーが読みたくなる、読んでメリットを感じるような記事を作成することが重要です。

そして、記事ページの構成に関しても後半に商品紹介を入れることを忘れずに!商品紹介が無い完全な記事だけのページにしてしまうと、記事ページから商品紹介がまったくない状態でランディングページに移動してしまうので、顧客の購買心理プロセスから外れてしまい効果が見込めなくなってしまいます。

しっかりと記事ページで商品紹介のジャブを打っておきましょう!

Screenshot_9.png Screenshot_10.png

■記事ページの効果

Screenshot_7.png

 

こちらは化粧品の通販ですが、

通常ページCPA 5,128円⇒記事ページCPA 3,082円

CPA40%カット!!

 

Screenshot_5.png

 

こちらは、サプリメントの通販ですが、

通常ページCPA 14,501円⇒記事ページCPA 7,995円

なんと、CPA45%カット!!

 

記事ページを挟むことにより、ユーザーの購買心理プロセスに適応することができ広告のパフォーマンスが上がることが証明されていますね!

 

■記事ページのメリット

・広告とランディングページの間に1枚ページを挟むだけなので簡単に実施し、CPAを改善できる!

・記事ページとしてデザインや高度なライティングスキルが不要なので比較的簡単に作成ができる!

・一度作ってしまえば、Facebookに限らずニュースフィード系の媒体で売り上げアップが期待できる!

 

まだ記事ページを試していない方、Facebook広告でイマイチ成果が上がらないという方はぜひ一度トライしてみてください!

 

それでは、今回はこの辺で。

それではまた!

 

 

 

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧