【ミエルカ】人気ヒートマップツールで劇的にページを改善する方法

アクセス数を拡大させるためにWebサイトを改善したいけど、なにをどうしたら良いのかわからず困ることはありませんか? この記事では、「ミエルカ」というヒートマップツールを使って効果的にWebサイトを改善する方法についてまとめています。 Webサイトやランディングページの効果的な改善施策が見つからず、困っているならきっと役に立つはずです!

MIERUKA(ミエルカ)って何?

MIERUKA(ミエルカ)とは、ヒートマップ分析ツールの一種です。無料で使い始めることができ、簡単に導入できるため多くの企業で活用されています。

今やミエルカなどのヒートマップツールは、Webマーケティングに欠かせません。マーケティングを行なう上で重要な情報である、ユーザーの動きや思考ををわかりやすく可視化できるの非常に便利なツールなのです。

そもそもヒートマップツールって何?

ヒートマップツールを使うと、ユーザーの行動をサーモグラフィで可視化することが出来ます。このようなデータを使うことで、「ユーザーの行動心理を把握・推測して、ページを改善することができる」のが最大のメリットです。

ミエルカを使うと、ユーザーがそのサイトの「どこを」「どのくらい」見ているのか、一目で把握することができます。細かいデータから計算するなどの作業は不要で、戦略のみに集中することができます。

アクセス解析との違い

サイト内のユーザーの動きを知りたい場合、各ページのアクセス数やページ間の遷移を見ることでも情報は得られます。

しかしこのようなデータで分かるのは、あくまでその「ページ」単位でのユーザーの行動であり、ページ内での行動を知ることはできません。

一方で、ヒートマップツールで得られるデータは「ページ内での動き」です。アクセス解析のデータで知ることのできなかった、ページにおけるユーザーの行動を知ることができるのです。

ユーザーの行動がわかれば、より詳細なユーザー心理を把握することができます。つまり、よりユーザー心理に沿っやページ改善ができるのです。

ミエルカで使える3つの分析機能

ミエルカには、

・アテンションヒートマップ
・スクロールヒートマップ
・クリックヒートマップ

という3つの分析機能があります。

熟読度が分かるアテンションヒートマップ

アテンションヒートマップを使うと、ページ内におけるユーザーの熟読度を知ることができます。

熟読度とは、「ユーザーがどの程度コンテンツを読み込んでいるか」であり、よく見られている箇所ほど背景が赤く表示されます。逆に読まれていないと白い背景となります。

到達度がわかるスクロールヒートマップ

スクロールヒートマップでは、ユーザーがページをスクロールして、どの程度コンテンツに到達しているかを知ることができます。

ページを訪れたユーザーが、どこまで読んで、どこでページを離れたのか明確にすることができるのです。

クリックした箇所が分かるクリックヒートマップ

クリックヒートマップでは、ページ内でユーザーがクリック(タップ)した箇所を可視化します。

ミエルカの上手な活用方法

では、上記3つの分析機能から得られた情報を、どのようにページの改善に活用すれば良いのでしょうか。
基本的な活用方法をお伝えしましょう。

アテンションヒートマップで人気コンテンツを強化

アテンションヒートマップでは、ユーザーの熟読度を知ることができますが、それはつまり、ユーザーの興味関心が強いコンテンツが分かるということです。

つまりよく読まれている箇所の情報を強化し、読まれていない箇所は削除してしまうことで、よりユーザーの求めている情報が提供できるページにできるということです。

スクロールヒートマップで離脱対策

スクロールヒートマップでは、ユーザーのスクロールの到達点を知ることができます。

ページは下のほうまで読まれることが望ましいので、スクロールヒートマップのデータからユーザーがページを離脱している箇所がわかれば、そこを修正して離脱率を下げることができるでしょう。

クリックヒートマップでボタンやリンクを改善

クリックヒートマップでは、ユーザーのクリック(タップ)した個所を知ることができます。

そのため、クリックが多い所にリンク(ボタンなど)を設置するといった工夫ができます。

ユーザーの動きを素直に反映することが重要

ミエルカを活用すると「ここは見てもらっているはず」という箇所が実は全く見てもらっていなかったり、「ここはあまり読まれていないだろう」という箇所が熟読されていたりなどと自分とユーザーとの認識の違いが浮き彫りになります。

その時には、なぜ読まれていないのか?なぜ読まれているのか?の理由をしっかり推測しましょう。

ミエルカは毎日更新されるので、改善スピードが速く毎日改善することができます。改善は地味かもしれませんが、結果も大きく変わるので根気よく行っていきましょう。

まとめ

ミエルカをはじめとするヒートマップツールは、今や、Web業界では欠かせません。導入にかかる費用も高額では無いため、今では中小企業でも広く活用されています。

ユーザーの心理がわかり満足度の高いページにすることは売り上げを伸ばす上でとても重要です。

日々のちょっとした改善で売上が急上昇するとしたら魅力的だと思いませんか?ミエルカは無料で始めることもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

また、その他の便利ツールの紹介記事はこちらから↓

ヒートマップツールとは?ヒートマップツールとは、色を使ってユーザーのWebページに対するアクションを可視化できるツールです。・ページのどの部分が一番見られている...

使って納得!特選Web広告 ツールベスト6弊社のスタッフが日々広告運用など、作業をする中で実際に使ってみて「便利だ!」と感じたWeb広告ツールをカテゴリ別に全部で6...

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)