アールビバン株式会社 様の事例紹介

  • 課題

    リスプラに依頼するまでは、紙媒体や電車の中吊り広告がメインで、本格的なWEB広告が上手く出来ていませんでした。 また、実際の広告費に対する費用対効果の計測もできていなかったため、WEB広告を本格的に始めることでそれらを明確化できると考え、依頼しました。

    実施対策

    Facebook広告を開始。Facebook広告ならではのリスト類似配信やリマーケティング配信で成果を上げました。

     実施後

    Facebook広告開始2ヶ月でホームページからの来場予約が1,000名突破!

お客様の成功ストーリー

– Success story –

2016年に開催されたWeb&デジタルマーケティングEXPOで、リスプラに相談をしたことがそもそものきっかけです。その後、打ち合わせや訪問を重ねる中でFacebook広告を始めることを決め、見事成功を収めることができました。

アールビバン株式会社 様


Interview

なぜ弊社に依頼をしていただきましたか?依頼してからの感想をいただければと思います。

今年行われたweb&デジタルマーケティングEXPOで相談させていただいたのが依頼のきっかけです。

EXPOの後にも、実際に足を運んでいただいたり打ち合わせをしたりしたのですが、とても丁寧に対応してくださっていたのが印象的です。

また以前は、紙の広告や電車の中吊り広告を見て来場される方が多く、ホームページを見て来場される方というのはめずらしかったのですが、Facebook広告開始後には、ホームページからの来場予約が2ヶ月で1,000名を突破したと知って非常に驚きました。ここまで効果があるものなのか、と。

そして何より、ここまでの成果を出してくださった事に心から感謝しています。

広告費を抑えることにも成功!獲得コストは3分の1にまで減少!

他社との違いや自社で運用されていた時の違い他社との比較の場合、結果の部分や、対応などの違いについて。

WEB広告を本格的に始めようと思った理由の一つに、広告の費用対効果を知りたいというものがあったんです。今までは紙の広告や電車の吊り革広告が中心だったため、どの広告でどのくらいの効果があったのかということが全く分かりませんでした。

それが今回Facebook広告を始めることで、今までやってきた広告との比較までできたので、非常に勉強になりました。

しかも、顧客獲得のコストが、Facebook広告を始めてからは3分の1にまで減ったと聞いたときには、本当に依頼してよかったなと思いましたね。


Overview

アールビバン株式会社

1984年創立で、30年以上の歴史がある。フランス語で「絵のある生活」を表す「ART VIVANT(アールビバン)」という会社名の通り、ギャラリーの経営やアーティストの作品集の発刊、展示会の開催など、アートに関する活動を幅広く展開している。