Web広告の集客スキルは業界随一。
毎日が真剣勝負の現場で得られる大切なこと
MEMBER MESSAGE

高橋 憲一郎  Kenichiro Takahashi

広告事業部PPC広告運用1課 マネージャー

メンバー写真1

様々なビジネスの集客や売上アップの支援など、やりがい溢れる魅力ある仕事

Listing+広告事業部PPC広告運用1課マネージャーの高橋憲一郎です。宜しくお願い致します。Listing+ではPPC広告の運用に携わっています。PPC広告とはペイパークリックの略で、クリックすると広告費がかかるっていう仕組みの広告になります。運用型広告ともいうのですが、クリックされない限りは広告費がかからないっていうところと、あとはどれぐらい表示されてクリックされたのかっていうのが管理画面で確認しながら広告の効果を見ていけるので、そういった部分の特徴がある広告ですね。様々なビジネスの集客、売上アップの支援に携わることができ、毎日が真剣勝負の現場の連続でやりがいに溢れています。経営者の方や、マーケティング担当の方と連携して集客効果を高められる点が非常に魅力がある仕事です。

メンバー写真2

自分のスキルアップのために入社。痛感したことはコピーライティング技術による影響

入社してから感じたことは、”コピーライティング技術による影響力”の大きさです。それまで正直、言葉一つで反応や広告の効果が変わったりするというイメージは持っていませんでした。しかし実際に入社し、色々とテストをしたり成功事例を分析してみると変わらないどころか、2倍から3倍も成果の違いが良い方に出ていました。成功例の分析やデータ化などやはり技術にある会社の違いを実感したのです。前職もwebに携わる仕事をしており、アクセス解析や集客用の広告運用まで総合的に業務を担当していました。ただ、業務の担当が僕しかいなく、自ら情報や技術を習得しないといけない。その時にListing+の存在を知り、メールマガジンを購読したのが転職のキッカケです。それ以外にも独立願望はずっと持っていたので、将来的に何か役立たせたいという気持ちもありました。結果としてListing+に転職することになったのですが、webの集客スキルの習得や経験を積みたかったのはもちろんのこと、web広告の集客力がやっぱり他社とは圧倒的に違うと感じたからです。

メンバー写真3

お客様への継続的な成果を出すべく、顧客への貢献度を追い求める日々

広告を通しての顧客貢献が求められる仕事なので、お客様の継続的な成果がなければ僕たちの仕事も存続ができません。やはりお客様の売上アップに貢献できた時は非常に嬉しいですし、その経験が記憶にすごく残っています。一方でうまく効果が出せないときは難しい仕事でもありますが、そこで新しいチャレンジをして打開ができたときはすごく嬉しいですね。やはり広告費は預かっているので、やはりその意識というか責任感というかそういったところをちゃんと考えてくれているのかっていうのを言われた時は、やはりもうちょっとしっかりやらないといけないなって考えらさせられることはありましたが……。Listing+は平均年齢が若く、明るい雰囲気の会社です。どんどん新しいメンバーも増えていて今がまさに第2創業期ともいえる時期です。今入社するとその恵まれた環境の中で、でたくさんのチャンスを得られます!ぜひご自身の人生を豊かにするためにこの環境を活かしてください。

エントリー