有馬 由華

誰よりも楽しみ、 誰よりも早く昇格する。

誰よりも楽しみ、 誰よりも早く 昇格する。

マーケティングパートナー部
チーフプロデューサー
有馬 由華
2018年入社

拓殖大学 観光国際学部

元々は旅行業界に進もうとしていたが、就活中にデジタルマーケティングの魅力に気づき、リスティングプラスに入社。入社後はデジタルマーケティング事業部でFacebook広告をメインに担当。
入社から1年後にスピード昇進し、現在は、マネジメント、広告運用、マーケティング設計からクリエイティブ作成、セミナー講師など幅広く担当。
セミナー集客、コンテンツ商材を得意としており、セミナー申し込みCPAを2万円以上改善し、管理画面以外のROASやROIの売上ベースでの改善の実績を持つ。

  • やりたいことは多すぎるし、全部を手に入れたい。

    やりたいことは
    多すぎるし、
    全部を手に入れたい。

    小学生時代から週6日で習いごと、大学生時代には結婚式場、居酒屋、バーテンダーでのアルバイトを掛け持ちするなど、スケジュールはいつもびっしり。振り返ってみると、やりたいことをすべてやらせてもらえる人生でした。
    昔から友だちにサプライズをすることが好きだったので、将来はウエディングプランナーになりたいと思っていましたが、結婚式場のアルバイトで十分経験できたため、就職活動ではさまざまな業界を見ることに。そのなかで、インターネット広告に大いなる可能性を感じ、業界を絞ったところ、この会社を見つけました。採用サイトの「同年代に圧倒的な差をつける」という言葉を見たときには衝撃が走りましたね。そして同時に、誰よりも楽しんで仕事をして、誰よりも早く昇進をして、やりたいことをやろうと思いました。我ながら、あのときは生き急いでいたと思います(笑)。
    ただそのときに考えていたのは、自由を手に入れるには、そのためのスキルが必要だということ。結婚して子どもを育てながらも働くためには、会社に必要とされる実力を身につける必要があると感じていたのです。その点、この会社は社員の成長をサポートしてくれる環境があります。スキルを磨くことができれば、これからやりたいことが出てきても、すべてあきらめなくて済むのではないかと感じ、ここで働くことに決めました。

  • 完璧な人間ではないことを、自覚した。

    完璧な人間ではない
    ことを、
    自覚した。

    新卒で入社して、現在4年目。この会社でのキャリアは、内定後のインターンから始まりました。大学4年生の最後の半年間、テレアポや自社マーケの記事のライティングなどを経験。一度だけライティングで表彰していただいたこともあり、自信を持って入社式を迎えました。そして研修後は、5月から一人でお客様のもとへ出向くなど、早くから現場で学ぶことに。私を信じて任せてくれる良い上司にも恵まれ、わからないなりにとにかくやってみるという精神で、食らいついていきました。
    こうした努力が実り、2年目からはマネージャーに昇格。今まで以上に熱量を持って仕事に臨みましたが、正直、空回りしていましたね。どうしてついてきてくれないのだろうと憤りを感じつつも、チームのメンバーに嫌われたくないという自分もいて、そのうえ数字の目標もあり、板挟みになっていました。そのときに初めて、自分がこれまでやりたいことをやらせてもらえていたのは、周りのおかげだったのだと気づきました。

部下の成長は、マネージャーの責任。

部下の成長は、
マネージャーの責任。

マネージャーとしての転機となったのは2年目の終わり頃。私のチームに同期が入ってくれたことでした。
もともと広告をやったことがなかった彼の教育担当としても関わっていたのですが、なかなか成長してもらえず正直、苦悩もありました。しかし本人としてはうまく行っていると感じており、彼の認識と周囲の評価にギャップが存在。思いきってそのことを本人に伝えたところ、その後、劇的に実力アップしたのです。ついには、社内でも彼の働きが評価され始め、新規サービスの立ち上げメンバーとして引き抜かれるまでに成長。こうした経験から私自身も、マネージャーとしての仕事を楽しむことができるようになりました。今はチームも変わりましたが、引き続きマネージャーを任せてもらっています。
思うにマネージャーの仕事は、メンバーと真剣に向き合い、会社における彼らの目標をつくること。当初はメンバーに好かれることばかり考えていましたが、今となっては叱ることもあります。なぜなら、気をつかって何も言わないことが、一番相手のためにならないから。だからこそメンバーからも、私の良くないところはその都度伝えてもらうようにしています。メンバーと一緒に、私も成長を続けたいと思っています。

VISION私のビジョン

誰よりも楽しみ、
誰よりも早く昇格する。

2021年7月より、部長に昇格しました。新卒から部長職へ昇格したのは今回が初らしく、また、任せていただくのが弊社で最も大きい広告事業部の部長です。不安もありますが、目指していた目標だったので、任せてもらうことになったときは本当に嬉しかったです。
これからの目標は、20代のうちにこの会社の役員になること。
目標を達成するためには、これからひとつとして役職を落とせません。社長からも「新卒で初の役員だな!」とプレッシャーをかけられています(笑)。

ただ、目標を与えていただけるのは、ありがたいこと。私が役員として活躍することで、この会社で働く女性のロールモデルとなれたらと考えています。そのためにも、まずは広い視野を持ち、一人で売上を達成するくらいの成果をあげていきたいですね。

私のビジョン

OTHER
ATTITUDE
TO LIFE

その他の
リスティングプラス
メンバーの生き様を見る

中村 岳人
高橋 奈穂
大金 浩
津之地 佳花
有馬 由華
門倉 勇也
田辺 理奈
大和田 千尋