LINE Ad代行

悩めるWEB担当者愕!!

お急ぎの方はお電話からどうぞ
03-6825-6831

お問合せは今すぐこちらからどうぞ

どうして今、LINE広告で
新しい顧客をザクザク集める会社が続出しているのか?

Continues to output the results

Advantage 01

日本人の半数以上が利用!
広告を見る人数が圧倒的に多いから

LINE

LINEのユーザー数は国内で約6,800万人に上ります。これは日本人の約半数がLINEを利用しているということです。
しかも月間のアクティブ数(1ヶ月の間に1度でも利用した会員の割合)は、96.6%と圧倒的な数字です(Facebookは56.1%、Twitterは70.2%)。

これは、LINEに幽霊ユーザーが少なく、広告を出したら実際に見てもらえる確率が非常に高いことを意味しています。

Advantage 02

使っている企業が少なく、ライバルがリーチできない顧客をごっそり獲得できるから

LINE

LINE広告は、2016年6月に本格的に始動したばかりで、新しい広告媒体です。
そのため、まだ本格的に使っている企業が少なく、リスティング広告やFacebook広告の様に競争が激しくありません。

今LINE広告を使っている企業は、この状態を利用して、競合がリーチする前にLINE上の顧客を好きなだけ獲得できている状態なのです。まさに先行者利益です。

Advantage 03

今なら低単価で顧客を獲得でき、同じ広告費でも効果が大幅にアップするから

LINE

まだ使っている企業が少ないので、低単価で獲得が可能です。

つまり同じ広告費でも、LINE広告を使うことで獲得件数を伸ばし、売上がアップする可能性が高いのです。

ターゲットによる使い分けで効果倍増!
3種類のLINE広告の特徴とは?

– Three features –

LINE広告には3つの配信方法があり、これらを使い分ければ、いっそう売上や広告効果を倍増させることができます。

Delivery Location 01

もっとも多くの人にリーチできる
「Timeline」

LINE

もっともリーチできる人数が多いのがTimelineへの配信です。月間5,300万人のTimelineユーザーに対し広告を配信することができます。
 
また、Timelineユーザーの約3割は他のSNS広告でカバーされておらず、LINEでしかリーチできないユーザーと考えられるため、新規顧客層の獲得に非常に効果的です。

Timeine利用者の傾向

  • ユーザーの年代 10~50代まで幅広く利用するが、特に10~30代が全体の70%を占める。
  • ユーザーの男女比 4:6で女性の利用が多い

Delivery Location 02

購入意欲が高いユーザーにリーチできる
「LINE NEWS」

LINE

月間アクティブユーザー4,100万人に広告配信が可能です。

LINE NEWSはトレンドを含んだニュースを多く配信しているため、自分からあまりニュースを探しに行かないような情報リテラシーが高くない若い世代を中心に支持されています。

全体的な傾向としては、Timelineよりユーザーの年齢層は上です。また職業は会社員が最多で約40%を占め、移動中や休憩時間などの空き時間の利用が多いというデータもあります。

LINE NEWSユーザーの傾向として全体的に購入意欲が高めであり、新製品の情報と相性が良いといわれます。

LINE NEWSユーザー全体の属性

(マクロミル・インターネット調査全国男⼥15-69歳LINE NEWS 利⽤ユーザー1,030SS)

LINE NEWS利用者の傾向

  • ユーザーの年代 特に20~40代が全体の約65%を占める。
  • ユーザーの男女比 1:2で女性の利用が多い
  • ユーザーの職業 会社員が約40%を占める

Delivery Location 03

魅力的なコンテンツとして広告配信できる「Hike Network」

LINE

LINE上だけでなく、LINE Ads Platformを通して、1,000を超える掲載メディアを持つネイティブアドネットワーク「Hike Network」への広告配信も可能です。

Hike Networkは、ユーザーにとって美しく見栄えのよい体裁で、魅力的なコンテンツとして広告を配信することで、結果として際立った広告効果が期待できる広告媒体として人気です。

Hike Networkの閲覧ユーザー年齢層は比較的高く、出稿されている広告の業種も多岐に渡っています。

引用元:公開資料|LINE アドセンター LINE Ads Platform 2017年4-6月.pdf

Hike Networkへの出稿業種カテゴリ

Hike Network利用者の傾向

  • ユーザーの年代 男性:30代後半~50代前半 女性:20代後半~40代後半
  • 相性の良い商材 無料~2,000円程度のダイレクトレスポンス系商品との相性が良い。

ライバルがリーチできない顧客を獲得できる
最新のLINE広告代行サービスとは?

– LINE advertising agency –

Service 01

他媒体で改善実績多数のバナー制作が無料!

LINE

リスティングプラスは、ディスプレイ広告やSNS広告においてバナー制作による改善事例を多く作っており、他社には無いバナー制作のノウハウをたくさんもっています。

そんなノウハウを活かしたバナーの制作が運用手数料に含まれ、実質無料で利用できます。

Service 02

運用・分析・改善を一括で担当するから改善スピードが速い!

LINE

LINE広告のテキスト作成と、ターゲットの選定、プロモーション戦略の企画及び、広告の管理・運用・分析・改善をすべてリスティングプラスで代行します。

しっかりした分析能力と改善スキルを持った担当者が一括で担当することで、スピーディーな改善を実現します。

Service 03

豊富なSNS広告運用のノウハウで
より効果的な他媒体との連携も提案可能!

LINE

リスティングプラスはFacebook広告を中心とした、他のSNSでも多くの実績を持っているので、LINEだけでなく一層効果を高めるための他SNSとの連携も提案可能です。
あなたの売上アップにとことん貢献します。

今すぐLINE広告を始めないと、
確実に損をする理由は?

– The reason for the loss –

今すぐ利用しないと損してしまう理由。

それは、LINE広告も今後、リスティング広告やFacebook広告の様に競争が激しくなっていくことが予測されるためです。

今なら安く、ライバルのだれもリーチできない顧客に、あなただけが広告を配信することができます。しかし、半年後、1年後はわかりません。

その間にライバルがLINE広告を始めたら、あなたがようやくLINE広告を始める頃には、逆に新規顧客をごっそり取られた後という事も考えられます。
そうなってから広告で成果を出そうとすると、今の何倍もの工夫や努力、費用がかかることになるでしょう。
LINE広告を始めるなら、ライバルが少ない今始めることが、何倍も有利なのです。

よくある質問

– FAQ –

Question

広告の出稿費用はいくらかかりますか?

最低出稿金額の規定はありません。


Question

セグメントの指定・除外配信はできますか?

どちらも配信することができます。指定の上限セグメント数は20個(随時追加予定)になります。


Question

どんな年齢層がいて、どの商材が広告出稿に向いていますか?

10~50代まで幅広いユーザーがいます。
商材については、掲載NG業種・商材はありますが、他のSNSと比較しても圧倒的なアクティブ数があるので、どの商材も効果が期待できます。
参入企業が少ない今なら単価高騰がなく、低コストで顧客獲得が可能です。

LINE広告掲載上の注意点

– Attention –

LINE広告を掲載する上で、利用できない業種・商材が存在します。
場合によっては、サービスをお受けできないことがございますので、ご注意ください。

<可否基準一覧>

  • 宗教関連(魔除け関連、霊感商法霊視商法、神社仏閣等)
  • コンプレックス商材(⼀部除く)
  • 健康食品(⼀部除く)
  • 通販コスメ(⼀部除く)
  • エステ(⼀部除く)
  • ギャンブル関連、パチンコ等(⼀部公営くじ除く)
  • アダルト(成⼈対象の性的な商品サービス等のアダルト全般
    性的表現が扱われている作品サービス、児童ポルノを連想させるもの等の
    ⻘少年保護育成上好ましくない商品サービス、精力剤、合法ドラッグ等)
  • 出会い系(インターネット異性紹介事業、結婚相談、お見合いパーティー等)
  • 無限連鎖講、MLM
  • 探偵業
  • 家政婦、介護サービス
  • たばこ、電⼦タバコ
  • 産経用品(避妊具、女性用体温計)
  • 武器全般、毒物劇物
  • 総務省の定める政党要件を満たしていない政党
  • 公益法⼈、NPO/NGO、社団法⼈(⼀部除く)
  • ⽣体販売
  • 葬儀葬祭業
  • 医療系、美容整形系、ホワイトニング、病院・クリニック、特定疾患の啓蒙サイト
  • 消費者⾦融(⼀部除く)
  • カードローン(⼀部除く)
  • 医薬品の場合で、LINE公式アカウントのNG商材にあたるもの
  • 不動産投資
  • ⾦融投資、FX
  • クラウドファンディング
  • オークション、入札権購入型オークション
  • マッチングサイト(⼀部除く)
  • ポータルサイト、掲示板
  • 情報比較サイト
  • 情報商材
  • ポイントサイト(ポイントサービスを主体としたサイト)
  • LINE競合サービス(メッセンジャーアプリ、SNSアプリ、ニュースキュレーション、ゲーム、音楽アプリ等)

上記の商材に該当せず、LINE広告を使って成約率UP、売上UPを成功させたい方は、お気軽に下記よりお問合せください!

LINE広告代行サービス料金

– Service fees –

月額広告費25万未満のお客様

最低運用代行費 50,000/月(税抜)

広告費はお客様負担です。

※契約期間は3ヵ月~となっております。

月額広告費25万以上のお客様

運用代行費:月額広告費×20%/月(税別)

広告費はお客様負担です。例)月額広告費100万の場合、代行費用として20万円がかかります。

※契約期間は3ヵ月~となっております。

まずはご相談ください。

– Contact –

受付時間 平日10:00~18:00
お気軽にお問い合わせください。
03-6825-6831

1営業日以内に迅速対応します

※無料相談後、訪問しての打合せをご希望の場合は無料相談時にお問合せください。必須 項目は必ずご記入ください。