YouTube広告代行

YouTube広告のこんな

お悩み解決します。


安い広告費で
圧倒的に露出できる
YouTube広告とは

  • 動画広告は、画像・静止画と比較して、数千倍の情報をユーザーに伝えることができるとされます。
    商品・サービスの特徴、メリットを伝えるにも、より効果的な方法なのです。

    従来、動画での広告は数千万~数億円の費用をかけ、TVなどのマスメディアでなければ行えませんでした。しかし、動画配信サービスが一般的になった今では、少額予算から開始できるようになっています。この変化を利用しない手はありません。

    また、YouTubeは世界で2番目に利用されている検索エンジンであり、日本の総人口約1億2000万人に対して、YouTubeの視聴者数は5,078万人とされています。日本の人口の約42%がYouTubeを利用していることになります。

    テレビより動画配信サービスを好む人も増加しており、YouTube広告は今後も重要性を増していくと考えられます。
    現在はまだ活用できている企業は少なく、視聴単価も安く抑えることができます。

    必ずやってくる動画広告の時代に向けて、今からYouTube広告を開始して運用・改善のノウハウを蓄積しておくことが重要なのです。

  • タップして拡大してご覧いただけます。

    実際のデータでも、平均広告視聴単価は3円~4円と非常に安く抑えられています

    ※広告視聴単価とは、動画を積極的に視聴、または一定時間以上視聴した場合の費用を指します。
    上記は一例であり、視聴単価は状況により変動します。


リスティングプラスの
YouTube広告運用が強い理由

  • 広告運用の実績・事例から、
    最適なターゲティングができるから


    YouTube広告も、動画を配信するユーザーを詳細にターゲティングすることができます。

    年齢層、性別、キーワード、プレースメント、インタレスト等々細かなターゲティングが可能であり、そこにリスティングプラスのこれまでの運用データ・ノウハウを活かすことができます。

    高度なターゲティングで、無駄なくあなたの欲しい見込み客へアプローチします。

  • 他の広告手法と連動させ、
    より大きな成果を作れるから


    YouTube広告の場合、それだけで売上アップ・集客アップを目指すのではなく、他の広告手法との相乗効果を生むことが重要です。

    たとえば、YouTube広告が直接売上につながらなかったとしても、費用を抑えてオフィシャルサイトやランディングページにアクセスを集められれば、リマーケティングのためのリストをたくさん溜めることが可能です。

    このリストを、リマーケティング広告と一緒に使えば高い効果が望めます。
    このような他の手法との連動・相乗効果の発揮はリスティングプラスの得意分野です。


社内に人材を育成、
インハウス化
もサポートします

代理店と上手く情報共有や
意見の交換が出来ない…


リスティングプラスの運用代行では、セミナー・講座への無料招待や打合せ時の指導を通して、あなたの会社に広告運用の分かる担当者を育成します。

ビジネスと広告運用の両方を理解する担当者がいれば、私たちもより効果的な施策を打つことができますし、売上アップに近づけるでしょう。

また、将来的にインハウス化を希望される時にも、アカウントの引渡しやコンサルティングなど、全面的に支援します。


Webマーケティング
全体をサポート

初回の無料相談
こちらから

  • お名前必須

  • 会社名任意

  • メールアドレス必須

  • お電話番号必須

  • ご相談内容必須

個人情報の取り扱いについて:弊社のプライバシーポリシーに同意いただいた上で、ご相談ください。