Pinterest広告とは?特徴・費用・フォーマットから活用事例まで解説

  • 2023.11.2
  • 2024.6.13
  • 1,926 Views

日々、様々なマーケティングの施策の立案や新規媒体の開拓に奮闘しているWEB担当者の方に紹介したいのが「Pinterest(ピンタレスト)」というメディアになります。

新規顧客を獲得したい担当者の方に必見の内容ですので、ぜひご覧ください。

ピンタレストとは、インターネット上にある画像や動画をブックマークしておけるWEBサービスです。個人の利用はもちろんのこと最近では商品の認知拡大やブランディングの向上を目指す企業にも利用されています。

この記事では、比較的新しい広告媒体であるピンタレストの概要と広告を有効活用する方法を解説していきます。

Pinterest(ピンタレスト)とは?

ピンタレストは、動画や画像で視覚的で効率的に情報を収集できるSNSです。

ユーザーが趣味や興味のあるコンテンツを探し共有するプラットフォームで、レシピ、インテリア、ファッション、美容、DIYなどのコンテンツの人気があり様々なテーマを視覚的に発見できるため、多くのユーザーに利用されています。

ピンタレストのユーザー層

では実際にどのようなユーザーがピンタレストを利用しているのか見ていきましょう。

ピンタレストは世界で4億人、日本国内では870万人のアクティブユーザーを誇ります。男女比率は女性が 57%、男性が 43% となっていて、世代別に見ると約半数をミレニアル世代(30%)と Z 世代(23%)が占めています。

1

※(2020 年 12 月ニールセン調べ)

  ピンタレストの特徴

ピンタレストの他のSNSと異なる特徴について解説します。ピンタレストは視覚的なプラットフォームで、ユーザーはアイデアの保存を簡単に行うことができます。

また他のSNSはコミュニケーションや情報共有が中心ですが、新しい情報を視覚的に探しているユーザーに活用されています。例えば「お部屋の雰囲気を変えたいな」「どんなインテリアにしようかな」そうだピンタレストで探してみようかといった感じです。

画像や動画を中心に視覚的な媒体というと、Instagramに近いですがユーザー同士の交流を主としていない点が異なります。思い出や日常の共有よりも、これからの行動の為の情報を探すユーザーが多いのかもしれません。

マーケティング業界で働く私は、競合のバナーを確認したり、何かクリエイティブの参考にできそうなデザインはないかと探したりでピンタレストを利用しています。

Pinterest広告(ピンタレストアド)とは?

ここまでピンタレストという媒体について解説してきました。では次にピンタレスト広告とは、どのようなものか見ていきましょう。ピンタレスト広告は、ピンタレストのプラットフォーム上で広告主が宣伝、プロモーション、商品の展示などを行うための広告プログラムです。

日本でも20226月より「ピンタレスト アド」が、利用可能になりました。ピンタレストの広告には下記の種類(フォーマット)があります。

引用:https://help.pinterest.com/ja/business/article/pinterest-product-specs

 

広告フォーマット特徴
スタンダード広告(Standard Ads)スタンダード広告は、単一の静止画像で構成されます。通常のピンと同じように表示され、スポンサードコンテンツであることを示す「スポンサード」ラベルが付きます。
動画広告(Video Ads)動画広告は、動画コンテンツを使用して広告を表示します。ピンタレストは自動再生の動画広告をサポートしており、最大で15秒の動画を利用できます。
アイデア広告(Carousel Ads)アイデア広告は、1つの広告ユニット内に複数の画像や動画を表示できるフォーマットです。ユーザーは左右にスワイプして複数のコンテンツを見ることができます。
カルーセル広告(Carousel Ads)カルーセル広告も、複数の画像やビデオを1つの広告ユニットに表示します。ユーザーは複数のコンテンツをスライドして閲覧できます。 
コレクション広告(Collection Ads)コレクション広告は、複数の画像や商品を組み合わせたカスタムコレクションを表示します。ユーザーはこれらのコンテンツをタップして詳細情報を見ることができます。
ショッピング広告(Shopping Ads)ショッピング広告は、商品の画像、価格、説明が表示される広告形式です。ユーザーは直接商品を購入できるリンクにアクセスできます。

Web広告運用を実施する中で、
このようなお悩みはありませんか?

  • 2024年の最新情報、類似業種で獲得好調な媒体が知りたい
  • 新しい媒体でまずはテスト的に開始したい
  • 広告パフォーマンス改善の新しい打ち手がほしい
  • マーケティング戦略やインハウス化を含めて総合的に相談したい

このような運用型広告に関するお悩みは、デジタルアスリートにぜひご相談ください。
これまで1800社を超える企業様をご支援の中で得られた知見を基に、経験豊富なコンサルタントが貴社の戦略設計からWeb広告の最適解をご提案いたします。

Pinterest広告(ピンタレストアド)を活用するメリット

世の中に広告媒体は沢山ありますが、ピンタレスト広告を活用するメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

ピンタレスト広告は、特に視覚的な商品に対して購買行動を促進するのに効果的です。もちろん上記に記載したものに近い強みを持つSNSは他にもありますが、ピンタレストは比較的新しい広告媒体になるので競合の企業がまだ少ないといったメリットがあります。

 視覚的なプラットフォームである

Pinterestは視覚的なコンテンツが豊富で、画像や動画を重視しています。視覚的なコンテンツはユーザーに強い印象を与え、広告の記憶に残りやすくなります。商品やサービスの認知拡大や魅力を伝えることに適しています。

高度なターゲティングを選択できる

ピンタレストは「キーワード、興味関心、デモグラフィック、カスタムオーディエンス、類似オーディエンス、デバイス、エリア」など様々なターゲティングオプションがあり正確なターゲットオーディエンスにリーチできます。商品やサービスに合わせて最適なターゲットに広告を配信することが可能になります。

ターゲティングオプション特徴
オーディエンスターゲティングサイト訪問ユーザーや、顧客リスト、エンゲージメントを起こしたユーザーなどに配信できる
アクトアライクオーディエンス既存のオーディエンスを元に、似ているユーザーに向けて配信できる
インタレストターゲティングユーザーの興味や関心のあるジャンルの広告を表示できる
キーワードターゲティングキーワードでターゲティングする方法
属性ターゲティング「年齢」「性別」「デバイス」「場所」などでユーザをターゲティングできる
プレースメントターゲティングPinterest で広告表示させたい場所を指定するターゲティング(ホーム・検索・すべて)
拡張ターゲティング関連するジャンルに興味のあるユーザーにリーチできる

引用:https://help.pinterest.com/ja/business/article/targeting-overview

 画像や動画で視覚的にPRできる

ピンタレストはショッピング広告をサポートし、ユーザーが直接商品を購入できるリンクを提供します。企業は製品をピンタレスト上で展示し、購買への導線を作ることができます。

 ブランド認知度の向上 

ピンタレストを使用することで、企業やブランドの認知度を高めることができます。美しい画像や魅力的なコンテンツを共有することで、ブランドイメージを強化できます。

 分析と広告の最適化 

GoogleやYahoo!、Facebookなどと同様にピンタレストも広告マネージャーを使用して広告のパフォーマンスを分析し、キャンペーンを最適化することができます。これにより、広告予算の効果的な管理やROI(投資収益率)の向上が可能です。

 コンバージョンの促進 

ピンタレスト広告は、特に視覚的な商品に対して購買行動を促進するのに効果的です。ユーザーはピンをクリックしてウェブサイトにアクセスし、そのまま商品を購入することができます。

Pinterest広告(ピンタレストアド)に向いている商材

ピンタレスト広告に興味を持っていただけましたか?では、どのような商材の広告に向いているか見ていきましょう。これまで述べてきたようにピンタレスト広告は、視覚的に伝わるコンテンツに特に適しています。

以下に、ピンタレスト広告に向いている商材をいくつか紹介します。

 ファッション・アパレル 

ファッションブランド、アパレル業界の企業は、新しいコレクション、スタイルの提案、アクセサリーなどを視覚的に展示しやすいため、ピンタレストで広告を行うのに適しています。ファッションアイテムの写真やスタイリングアイデアはピンタレストユーザーに効果的なアピールができます。

美容・化粧品 

化粧品ブランドや美容関連のビジネスは、メイクアップチュートリアル、美容製品の使用例、スキンケアルーチンなどをピンタレスト上で共有し、視覚的なインスピレーションを提供できます。

インテリア・DIY 

インテリアブランドはお部屋の装飾ブランドは、部屋の装飾アイデア、家具、実用例などをピンタレスト上でアピールできます。ユーザーは自分の家を改装する際に活用します。

料理・グルメ 

食品関連のビジネス、レストラン、食材ブランドは、料理レシピ、食材の使い方、料理写真などをピンタレストで共有することで、料理に関するアイデアを提供できます。食事準備やレシピ探しにピンタレストを利用するユーザーも多いです。

ウェディングプランニング 

ウェディング関連のビジネスは、ウェディングドレス、装飾アイデア、フラワーアレンジメントなどをピンタレスト上で宣伝できます。

旅行・観光 

旅行代理店、観光地、ホテル、航空会社は、美しい旅行写真、観光スポット、旅行アイデアをピンタレスト上で共有し、旅行好きなユーザーにリーチできます。

健康・フィットネス 

健康食品、フィットネスアパレル、ワークアウト、健康的なレシピなど、健康とフィットネスに関連するビジネスは、ピンタレストでユーザーに健康的なライフスタイルを提案できます。

これらはピンタレスト広告が特に適している商材の一部です。逆に私が向かないと考える商材は、写真でユーザーにどんなサービスか伝わらない商材になります。具体的には、コンサル、セミナーなどの無形商材は写真でイメージが伝わらないので、他の媒体の方が成果を見込めるのではと考えています。しかし、他の業種でもピンタレストの広告戦略を活用できる場合があります。広告戦略を成功させるためには、ターゲットオーディエンスを正確に理解し、魅力的な視覚的コンテンツを提供することが重要です。

また日本よりも活用事例の多い海外では、ファッション・アパレル業界、美容業界、家具・インテリア業界など視覚的な魅力を伝えやすい業界で活用されることが多くなっています。(この傾向は日本でも変わらないでしょう)

Pinterest広告(ピンタレストアド)の成功事例

それでは実際にピンタレスト広告を活用している企業の事例を見ていきましょう。自社でピンタレスト広告の運用代行での事例と、大手の企業での活用事例を掲載します。目立っていないだけでピンタレストを活用して成果を上げている企業は他にも沢山あるでしょう。

自社で運用代行させていただいている事例

アクセサリー商材A社様

 X(旧Twitter)とピンタレストで認知広告をメインで運用されているお客様になります。ピンタレスト広告はCPM112円と他媒体と比べ安い状況になります。

アクセサリー商材A社様費用インプレッションクリック数クリック率
ピンタレスト¥116,9951,085,11716,2201.49%
X(Twitter)¥221,3231,458,17110,6310.73%

※弊社が運用代行支援させていただいている案件のある月のデータになります

 住宅設計B社様

ピンタレスト、Google、ヤフー、METAで運用しているお客様になります。Googleディスプレイ広告とインプレッションあたりのコストで比較すると、ピンタレスト広告の方が低い傾向がありました。またCTRで比較するとピンタレストは1.25%、Googleのディスプレイ広告では0.4%程という結果になりました。

住宅設計B社様費用インプレッションクリック数クリック率
ピンタレスト¥117,000584,2437,2081.23%
Googleディスプレイ広告¥120,056480,9391,7080.36%
META広告¥1,095,505544,9533,9050.72%

大手企業の活用事例

 ユニクロ(ファッションブランド)

ユニクロはピンタレストを活用してファッションアイテムやスタイリングアイデアを共有し、ユーザーのファッション意識を高めました。特に季節ごとのファッショントレンドや新商品のプロモーションにピンタレスト広告を使用し、成功を収めました。

 資生堂(化粧品ブランド)

資生堂はピンタレスト上で美容に関連するコンテンツを提供し、化粧品製品の宣伝に成功しました。美容アドバイスやメイクアップテクニックを共有することで、ユーザーからの注目を集めました。

 三井不動産(不動産開発会社)

三井不動産は、不動産プロジェクトやインテリアデザインに関連するピンをピンタレスト上で共有しました。特に住宅プロジェクトのプロモーションに成功し、興味を持つユーザーにリーチしました。

 カルビー(食品メーカー)

カルビーは、おやつやスナックフードに関連するコンテンツをピンタレスト上で共有し、新しい食品製品の宣伝に成功しました。季節ごとの食品キャンペーンやレシピ提案にピンタレスト広告を活用しました。

 伊藤ハム(食品メーカー)

伊藤ハムは、ピンタレスト上でクリスマスやおせち料理などの季節イベントに合わせたレシピや料理アイデアを共有し、食品製品のプロモーションに成功しました。ピンタレストを通じて、特定のイベントに向けた広告戦略を展開しました。

これらの企業は、ピンタレスト広告を活用して、ブランド認知度の向上、商品のプロモーション、ターゲットオーディエンスへのリーチ拡大などを達成しました。また目立っていないだけでピンタレストを活用して成果を上げている企業は他にも沢山あるでしょう。ピンタレストのプラットフォーム特徴を理解して、ユーザーに魅力的なコンテンツを提供することが、成功の鍵となっています。

Pinterest広告(ピンタレストアド)の費用と課金方式

ピンタレスト広告の課金はどのようなものがあるかご存じでしょうか。基本的には他の媒体と大きく変わらないので、広告の運用経験がある方ですと取り入れやすいと言えます。課金体系について確認していきましょう。

 クリック単価課金(CPC課金)

この課金モデルでは、広告主は広告がクリックされた場合に料金を支払います。広告が表示されてもクリックされない場合は、料金は発生しません。クリック単価は、クリックごとに支払う金額を表します。このモデルは、ウェブサイトへのトラフィックを増やすことを目的とする広告キャンペーンに適しています。クリックが発生するたびに料金がかかります。

 インプレッション課金(CPM課金)

 CPM課金モデルでは、広告が1,000回表示されるごとに料金が発生します。クリックの有無にかかわらず、表示回数がカウントされます。広告が表示される回数をインプレッションと呼びます。このモデルは、特定の広告を多くの人に見てもらいたいブランド認知度向上の広告キャンペーンに適しています。

 オークション方式 

ピンタレスト広告は、オークション方式で広告表示位置が決まります。広告主はクリック単価(CPC)またはインプレッション料金(CPM)を入札し、広告が表示されるポジションを競います。高い入札額を設定すると、広告がより目立つ場所に表示される可能性が高まります。オークションは、広告主が競争相手との競り合いで表示優先度を決定する仕組みです。

ピンタレスト広告の課金は、広告主が目標や予算に合わせて柔軟に設定できるため、効果的な広告キャンペーンを実施するための多くのオプションが提供されています。また最低出稿金額が存在しないため広告主は低いリスクで広告を始めることができます。広告の目的やターゲットオーディエンスに合わせて適切な課金モデルを選択し、広告戦略を最適化することが重要です。

具体的な費用の目安としては、月数万円程度から始められます。月額予算が10万円程確保できれば、テスト的に始めてみるのも良いでしょう。

ただ、ターゲティングの絞り込み方や業種、キャンペーンの目的によって最適な予算は変わってくるため、実際に運用を始めてパフォーマンスを確認しながら、適切な予算を見極めながら運用していく必要はあります。

Pinterest広告(ピンタレストアド)の始め方

ピンタレスト広告を始めてみたい。

でもどうやって始めたら良いのか分からない方へ向けて、実際にピンタレスト広告を始める際の手順を記載します。

ピンタレストビジネスアカウントの作成

まず初めに、ピンタレストビジネスアカウントを作成します。既存の個人アカウントから変換するか、新しいビジネスアカウントを作成します。ビジネスアカウントは広告キャンペーンを管理するために必要になります。

広告アカウントの設定

ビジネスアカウントを作成出来たら、次は広告アカウントの設定をしていきましょう。アカウントの設定では支払い方法の追加や請求先情報の登録する必要があります。

キャンペーンの目標設定

広告のキャンペーンを新規で作成する際は、広告キャンペーンの目標を明確に設定しましょう。例えば、ブランド認知度向上、ウェブトラフィックの増加、コンバージョンの促進などがあります。

広告セットの作成

広告キャンペーン内で広告セットを作成します。広告セットは広告のターゲティング、予算、スケジュールを設定する場所です。ここでキャンペーンの目標に基づいてターゲットオーディエンスを指定します。

広告のクリエイティブ作成

広告セット内で、実際の広告コンテンツを作成します。画像、タイトル、説明文、URLなどを指定します。視覚的な要素を強調することがピンタレストの特徴です。

広告フォーマットの選択

広告のフォーマットを選択します。ピンタレストではスタンダード広告、動画広告、アイデア広告、カルーセル広告、コレクション広告、ショッピング広告などさまざまなフォーマットが利用可能です。目的に応じて適切なフォーマットを選びます。

 

ターゲティングの設定

ターゲットオーディエンスを設定します。性別、年齢、趣味、地理的な場所などの要因に基づいて、広告が表示されるユーザーを絞り込みます。

 

予算とスケジュールの設定

キャンペーンの予算とスケジュールを設定します。広告の表示日程や日予算を指定し、広告がどれくらいの期間、いくらの予算で実行されるかを決定します。

運用を始めてから

広告キャンペーンが設定されたら、送信ボタンをクリックしてキャンペーンを開始します。

その後、広告のパフォーマンスを定期的に監視し、必要に応じて最適化を行います。キャンペーンが実行されている間に、ピンタレスト広告マネージャーを使用してデータを分析し、広告のパフォーマンスを評価します。クリック数、コンバージョン率、費用対効果などの指標を確認し、必要に応じて広告戦略を改善します。

これらのステップを順に実行することで、ピンタレスト広告キャンペーンを開始し、効果的に実施することができます。必要に応じて、ピンタレスト広告のサポートドキュメントなども活用していきましょう。

ピンタレスト広告の管理画面は、META広告や、XTwitter)、LINEなど他の媒体に触れたことのある方であれば、問題なく対応していけるでしょう。

Pinterest広告(ピンタレストアド)の配信ポイント

媒体の特性・向いている商材・活用するメリット・課金体系についても理解できた。でも実際にどのように運用していけば、効果的に運用していけるの?そんなお悩みはないでしょうか。そこでピンタレスト広告で成果を上げるために必要な配信戦略について解説していきます。

ターゲットオーディエンスを明確化する

広告キャンペーンの対象となるターゲットオーディエンスを明確に定義しましょう。性別、年齢、興味関心、地理的な場所など、ターゲットオーディエンスの特徴を考慮してください。ピンタレストの高度なターゲティング機能を活用して、特定のユーザーグループに広告を配信しましょう。

魅力的なクリエイティブの制作

ピンタレストは視覚的なプラットフォームであるため、魅力的な画像や動画コンテンツを制作しましょう。商品やサービスを美しく、商品をユーザーに想像してもらえるように表示する必要があります。ピンタレストユーザーは美しい写真や視覚的に魅力のある商品に引かれる傾向があります。

キーワードとターゲティングの最適化

キーワードターゲティングや興味に基づくターゲティングを活用して、広告が適切なピンやユーザーに表示されるように調整しましょう。関連するキーワードやカテゴリを選択し、ターゲットオーディエンスを特定の興味に合わせて絞り込みます。

商材に最適な広告のフォーマットを選択

ピンタレストにはさまざまな広告フォーマットがあります。キャンペーンの目的に応じて、スタンダード広告、動画広告、アイデア広告、カルーセル広告、コレクション広告、ショッピング広告などを選択します。コンテンツに合わせたフォーマットを選びましょう。

季節やイベントに合わせたキャンペーンを企画する

季節や特定のイベントに合わせた広告キャンペーンを計画しましょう。クリスマス、バレンタインデー、夏季休暇など、特定の時期にターゲットオーディエンスの関心が高まることを活用します。

データ分析と改善を繰り返す

広告キャンペーンを開始したら、定期的に広告のパフォーマンスを分析していきましょう。

クリック数、コンバージョン率、広告費用対効果(ROI)などの指標を確認し、必要に応じて広告の内容やターゲティングを最適化します。A/Bテストを実施して、最良の広告バリエーションを特定します。

ピンタレスト広告は、視覚的な要素やインスピレーションを強調することができるため、クリエイティブな戦略を組み込むことが成功の鍵です。ターゲットオーディエンスを理解し、効果的な広告コンテンツを提供することに焦点を当て、広告戦略を継続的に最適化することが重要です。 

まとめ

ピンタレスト広告は、ユーザーの視覚にアピールすることができる媒体です。日本では、2022年に始まったこともありまだまだ取り入れている企業数も他の媒体と比べて少ないため、参入する企業には先行者利益があると言えるでしょう。

新規媒体の開拓を目指している、企業の認知拡大、ブランディングに活用したい担当者の方はぜひ今回の記事を参考にしてピンタレスト広告を取り入れて見てください。

Web広告に関するお悩みは、
デジタルアスリートにぜひご相談ください。

これまで1800社を超える企業様をご支援の中で得られた知見を基に、経験豊富なコンサルタントが貴社の戦略設計からWeb広告の最適解をご提案いたします。

カテゴリー別記事

Pinterest広告

新規顧客獲得とファン化を促進する

Pintarest広告の基本から最新のノウハウまで公開

無料資料ダウンロード

 

勝てるメッセージとシナリオで成果を出し続ける
「YouTube広告運用マスターガイド」

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

1,800社以上の支援実績に裏づけされた
『LPO大全』(実行手順シートつき)

1,800社を支援する中で気づいた『LPO』の重要性と正しい手順・ノウハウを公開します。

資料ダウンロード

 

YouTube動画マーケティングがわかる
企業チャンネル最新攻略法

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

               

最新のマーケティング情報をお届け。デジタルアスリートのメルマガでしか手に入らない情報を受け取りましょう。

SEOチーム所属河合晃典
デジタルアスリート株式会社

異業種から中途でデジタルアスリート株式会社に入社 デジタル広告の運用、大手広告代理店で広告運用を経て自社メディアのライター・運用に携わる 保有資格:Google広告認定資格、YMAA・KTAA認定資格

記事一覧を見る