Googleオープンビジネスパートナーとは?

こんにちは。Googleオープンビジネスパートナーを登録してみました。

GoogleAdwordsには様々な機能がありますが、少し最近は変化が速く
てすべてに対応し切れないと多くの方が感じているのではないでしょうか?

 

最近のGoogleAdwords新機能の紹介はコチラ↓

 リスマガ【Web集客の教科書】
リスマガ【Web集客の教科書】
Web集客の基本から最新ノウハウまで!現役コンサルタントが、リスティング広告やWebマーケティングの情報をわかりやすくお伝えします。

最近のFacebook広告の新機能紹介はコチラ↓

 リスマガ【Web集客の教科書】
リスマガ【Web集客の教科書】
Web集客の基本から最新ノウハウまで!現役コンサルタントが、リスティング広告やWebマーケティングの情報をわかりやすくお伝えします。

今回のGoogleオープンビジネスパートナーは各種トレーニング、セミナー情報や
専用サポートデスクなど特別なサポートを受けれると思っていたのですが、

 

申し込んでみると、サポートデスクと言ってもヘルプセンター、
またディスカッションフォーラムへのリンクだけで、特に新しい機能や
サービスと言ったものではないようです。

 

これから登録者が増えてくるとまたサービスが追加されるのかもしれませんが、
現状では特に申し込む必要はないと思います。

 

ただ、1点利用出来る点は、GoogleAdwordsプロフェッショナルの認定試験には
50ドルほど試験受講費というものがかかるのですが、このオープンビジネスパートナーに
登録していると1回無料で受講出来るようですね。

 

一般的には、様々な機能がこのオープンビジネスパートナーに収束されているので
良いと思うのですが、普段からPPC広告を使って、各サービスを把握している人にとっては

 

「なんだこれ?意味あるの?」

 

とタメ息をつきたくなるようなサービスのように思います。

 

むやみに機能やサービスは増やして欲しくないのが本音なのですが、
ここらへんはさすがはグーグルといったところでしょうか。

将来的にPPC広告の代理店をやりたい!またはあまりヘルプデスクやヘルプフォーラムを使った事がないという方は
グーグルのツールやサポートが集まっているので登録してみるのも良いかもしれませんね。

 

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧