Facebookとインスタグラムを連携する方法

最近、定番のプラットフォームとして注目を浴びているインスタグラム。 実はインスタグラムはFacebookの傘下にあり、この2つのSNSを連携するとアカウント運用の手間などを簡単にまとめることができます。 さらにできること自体も増えるので、両方にアカウントを持っているのであれば連携することをおすすめします。 今回はそのインスタグラムとFacebookの連携方法や、解除方法、できるようになることなどをまとめて解説します。

インスタグラムとFacebookの連携で可能になること

インスタグラムとFacebookを連携すると、以下のことが可能になります。

◆投稿をインスタグラムとFacebookが同時にシェアできる
1つの投稿を、インスタグラムとFacebookの両方で同時にシェアすることができます。

◆インスタグラムの運用をFacebookページ上で行える
Facebookページからインスタグラムプロフィールが編集可能になったり、 インスタグラムのコメントをFacebookページの受信箱で管理することが可能になります。

◆Facebookの友達・フォロワーが、インスタグラムの「おすすめ欄」に表示される
Facebookの友達ともインスタグラムで繋がりたい場合は便利ですね。

◆インスタグラムのショッピング機能が使える
インスタグラムのショッピング機能を使う場合は、Facebookとの連携が必須です。
またカタログ管理もFacebook上でできるので、商材の管理や編集・追加・削除が簡単になります。

◆インスタグラム広告で表示する広告主を選べる
インスタグラム広告を配信する際、広告主の表示について、Facebookかインスタグラムのどちらかのアカウントからの投稿と表示するか選べます。

インスタグラムとFacebookを連携する3つの方法

インスタグラムとFacebookを連結する方法は3つありますが、スマホから行なうのかブラウザから行なうのかなど多少条件は違いますので、都合の良い方法で行なってください。

【おすすめ】インスタグラムから連携する6ステップ

インスタグラムから連携するときは、機能制限によってブラウザからはできないので、スマートフォンのアプリから行いましょう。

インスタグラムのはいっているスマホから作業を行いますが、iPhoneでもAndroidでも手順はほぼ同じなので、今回はiPhone画面でご紹介します。

今回はインスタグラムビジネスアカウントからFacebookに連携していますが、個人アカウントでも同じ方法で連携させることができます。

①インスタグラムアプリを起動し、プロフィールページから画面右上の横線が3本のマークをタップします。

②次に、画面右下に表示される歯車の[設定]マークをタップします。

③下の方にスクロールして「リンク済みアカウント」という項目をタップします。

④連携できるSNSの一覧が出てくるので、「Facebook」を選択してください。

⑤Facebookのログイン画面に移動するので、連携したいFacebookアカウントにログインしてください。
※Facebook連携する際、Facebookページの管理者となっている必要があります。

⑥Facebookのページが連携されたことが確認できれば完了です。

※連携できるページは1つだけです。他のFacebookページに連携したい場合は、都度連携先を切り替える必要があります。

インスタグラムのビジネスアカウントから連携する方法

インスタグラムのビジネスアカウントをお持ちの場合、上記の方法以外にも別の連携方法があります。

①インスタグラムのプロフィール画面を開き、「プロフィールを編集」をタップします。

②[ビジネス情報]の「ページ」をタップします。

③連携しているFacebookが管理しているページの一覧が出てきますので、その中から連携したいものをタップします。

連携後、下記のように「ページ」に設定したFacebookページ名が正しく表示されていれば無事に連携が完了しています。

Facebookからインスタグラムに連携する方法

Facebookからインスタグラムへの連携は、Facebookページのみで行うことができます。

Facebookページからインスタグラムへの連携はスマートフォンのアプリからは設定できないので、ブラウザから行います。

①連携したいFacebookページを開き、右上にある[設定]をクリックします。

②「インスタグラム」をクリックします。

③「インスタグラム」のログインをクリックします。

④インスタグラムのログイン画面が表示されるので、パスワードなどを入力してログインして、連携完了です。

アカウント連携後のシェア方法

投稿の連携方法は以下の2通りあります。

・インスタグラム投稿の都度、Facebookへ連携
・全ての投稿が自動的に連携されるように設定

それぞれの設定方法をご紹介していきます。

インスタグラム投稿の都度、Facebookへ連携

①インスタグラムアプリを起動し、写真を撮影して投稿画面に進みます。

②タグやキャプションをつける画面に移動したら、下の方にあるSNSのアイコン一覧からFacebookを選択し、シェアボタンを押せば、Facebookにも同時投稿されます。

全ての投稿が自動的に連携されるように設定

①インスタグラムとFacebookアカウントを連携させた時と同じように「設定」>「リンク済みアカウント」をタップします。

②「Facebookで投稿をシェア」ボタンを右にスライドさせることで、自動的に全投稿がシェアできるようになります。
ストーリーズを投稿するときは、「Facebookでストーリーズをシェア」ボタンを右にスライドさせましょう、

ちなみに、キャプション部分やハッシュタグもそのままFacebookに反映されます。

連携の解除方法

連携したときと同じ手順で解除できます。

「設定」>「リンク済みアカウント」> Facebook>「アカウントのリンクを解除」をタップすれば、連携の解除が可能です。

インスタグラムとFacebookを連携するメリット・デメリット

連携するときの、メリットとデメリットをまとめましたので、連携するか判断するときの参考にしてください。

メリット

・Facebook内での拡散が期待できます。インスタグラムは拡散力が低いので、Facebookの力を借りることで拡散力がアップします。

・1度に両方のSNSに投稿をする事ができるので、同じ投稿2回する手間が省ける

・Facebookの友達・フォロワーがインスタグラムの自動的に「おすすめ欄」に表示されるので、Facebookの友達ともインスタグラムで繋がりたい場合は便利です。

・インスタグラムの運用業務をFacebookページ上で行うことができるので管理がラクになります。

・インスタグラムショッピング機能が使え、管理もラクになります。

・インスタグラム広告の広告主がFacebookページとインスタグラムアカウントの2種類選べるようになるので、フォロー獲得に役立ちます。

デメリット

・間違えて投稿したとき、見られてしまう人数が必然的に多くなってしまいます!

・SNSごとに使う目的が違ったり、戦略が違うとギャップが生まれやすいでしょう。

うまく連携できないときのよくある質問

Facebookページに連携したいのに個人用アカウントのタイムラインに連携されてしまう

Facebookページにリンクするためには、まずデフォルト設定を確認します。

「設定」>「リンク済みアカウント」>「Facebook」>「シェア」で自分が管理するページを選択してください。

連携時に投稿先のFacebookページを指定し忘れると、個人アカウントのタイムラインに投稿されてしまうので注意しましょう。

また、インスタグラムアカウント1つに対し連携できるのはFacebookページ1つだけなので、複数のFacebookページをお持ちの場合は、都度どのページに投稿したいか連携先を変更する必要があります。

インスタグラムの過去の投稿をFacebookでシェアしたい

プロフィールのシェアしたい投稿をタップ >「シェア」>Facebook >「シェア」でFacebookにシェアできます。

まとめ

SNSを連携することで投稿の負担が減るなどメリットはたくさんありますが、同時にデメリットもあるので、各々のSNSの使い方や目的が合っているかなどを把握したうえで、上手に活用していきましょう。

今回はインスタグラムとFacebookの連携方法についてご紹介しましたが、Facebook以外にも連携できるSNSもあるので、ぜひ試してみてください!

インスタグラムって人気らしいけど、そもそもどんなSNSなの?インスタグラム(Instagram)とは、一言で言えば、「写真や動画を撮影・投稿・シェアできるSNS」のこ...

こんにちは!SNS広告コンサルタントの津之地です。なんと・・・弊社の石川に続き、初登場になります!主にSNS関係のブログ記事をUPしていくと思いますので宜しくお願い...

10月25日まで!最新の売上UPホームページ構築セミナー募集

ライバルと差別化したホームページを作り、少ないリソースで売上を最大化する具体的手法を公開!

細かいABテストや新手法でライバルに差をつける必要がないので、資金や人的リソースの限られる中小企業様に必ず身に着けていただきたい手法です。

今すぐ最新の売れるホームページ集客ノウハウを手に入れる
10月25日まで!最新の売上UPホームページ構築セミナー

関連記事一覧