【本当は教えたくない!】オススメの詳細ターゲティング

Facebook広告では様々なキーワードをターゲティングに設定することができます。
設定出来るキーワードの余りの数の多さに、まだまだ上手く活用出来ていない方も多いのではないかと思います。

そこで、今回は弊社で成果が出た有効な詳細ターゲティングの設定内容をご紹介していきます。

Facebook広告のターゲティング事情

昔は最強と言われたリスト類似

Facebook広告ができた当初は、商品・サービスを購入/登録したユーザーに似た配信ができるリスト類似が有効とされてきました。
既に購入/登録しているユーザーに似たユーザーへ配信ができる為、最も見込みが高い層ということになります。

しかし、最近ではリストは当たらないこともしばしば…。見込みは高いですが、その分CPCなども上がりやすくCPAも上がってくるなど、リスト類似をとりあえず行えばいいという時代ではなくなってしまったのです。

顧客リストがないクライアントも多い

リスト類似をどの案件でも行えるのが理想ですが、そもそもリストがないという方もいらっしゃいますよね。
特に広告出稿が初めてという方はこれまでの購入/登録のデータが無く、リスト類似で配信を行うことができません。

また、初めての広告出稿では購入/登録率が高いターゲットが不明確である場合が多いです。
アプローチしたいターゲットは決まっていても、実際に反応が出ている層が分からなければ、どんなターゲティングを行えばいいのか判断に困りますよね。

そんな時頼りになるのが詳細ターゲティングです。

詳細ターゲティングとは

詳細ターゲティングとは、「利用者層」「趣味・関心」「行動」「その他」を選択し、Facebook上のユーザーをターゲティングできる手法のことです。

そもそも詳細ターゲティングって?という方はこちら↓

ターゲティングの基本基本属性まずはFacebook広告でターゲティング可能な基本属性についてです。 Facebook広告では年齢・性別・地域といった基本属性についても、他の...

商材別のおすすめターゲティング

それでは商材別のおすすめターゲティングをご紹介していきます。実際にご紹介するターゲティングは弊社で運用を行って改善したリアルな事例ですので、ぜひ活用してみてください!
※但し、商材の種類によっては成果が大きく異なる為、あくまで弊社の事例であるということをご了承ください。

美容商材におすすめターゲティング

1位:スキンケア化粧品ブランド名ターゲティング
   (SK-Ⅱ、資生堂、アベンヌ、クラランス)
2位:デパート名ターゲティング
   (高島屋、伊勢丹、西武百貨店、東武百貨店)
3位:エイジング系ターゲティング
   (Anti-aging cream、老化、メラニン)

美容液の案件でスキンケアブランド名ターゲティングを実施し、テストしたターゲティングの中で最も良いパフォーマンスを更新しました。
その他にもクレンジングの案件で獲得件数が過去2番目まで伸びるなど、美容系案件では相性が非常に良いターゲティングです。

情報商材(リスト)におすすめターゲティング

 
1位:個人事業主ターゲティング
   (個人事業主、役職:個人事業主)
2位:お金系ターゲティング
   (収入、富、お金)
3位:投資系ターゲティング
   (投資、不動産投資、投資家)

情報商材で最も活用しやすいのが個人事業主ターゲティングです。内容に問わず、個人事業主は反応が良い場合がほとんどなため、設定に迷ったら入れてみてください。

健康食品におすすめターゲティング

1位:健康系ターゲティング
  (カロリー、体重、コレステロール、健康、健康づくり)
2位:自然食品系ターゲティング
  (Natural foods、有機農業、オーガニックフード、玄米)
3位:主婦系ターゲティング
  (専業主婦・主夫、Housewife、役職:主婦)

健康食品に関しては、ペルソナ通りの健康系のキーワードのパフォーマンスが良いです。加えて、オーガニック系のキーワードや主婦層の興味関心も高いため、健康だけで終わらせずに、細かいキーワードを複数設定していくと良いパフォーマンスへ繋がりやすくなるかと思います。

占い案件におすすめターゲティング

1位:占い系ターゲティング
  (占い、タロット占い、星占い、手相)
2位:結婚系ターゲティング
  (結婚、結婚指輪、ウェディング、花嫁)
3位:スピリチュアル系ターゲティング
  (スピリチュアル、瞑想、透視、マインドフルネス)

占い商材は、そのままの占いだけでなく、結婚など恋愛系のターゲティングが意外と当たります。恋愛での悩みは深刻度が高い場合が多いため、狙い目です。

セミナー集客におすすめターゲティング

 
1位:士業系ターゲティング
  (弁護士、税理士、会計士)
2位:起業系ターゲティング
  (起業)
3位:自己啓発系ターゲティング
  (自己啓発、自己啓発セミナー、ビジネススクール)

セミナーの内容でも変わってきますが、内容問わず上記ターゲティングはパフォーマンスが良い傾向にあります。業種を指定、向上心の高そうな層を狙っていくのがポイントです。

★番外編

詳細ターゲティングは日々進化しています。こんなターゲティングまで!?とびっくりするようなキーワードも設定ができる為、ご紹介していきます。

ミーハーな女子を狙うならこれ!人気芸能人ターゲティング

一部に限られますが、有名な芸能人の名前がターゲティングできてしまいます。年代が若い人に向けた商材におすすめです。

例:石原さとみ、新垣結衣、本田翼、有村架純
  小栗旬、綾野剛、佐藤健、山田孝之、三浦春馬
  嵐、ジャニーズJr、乃木坂46、AKB48、 Twice、 BLACKPINK etc…

出会いを求めている人は絶対に登録している!?出会い系アプリターゲティング

Facebookはサービス名も充実しており、出会い系アプリ名まで設定が可能です。
登録数の多いサービスが設定可能なので、よりピンポイントで狙いたい層に向けて配信ができてしまいます。

例: Tinder、 pairs – ペアーズ、 PlentyofFish、 OkCupid etc…

まとめ

詳細ターゲティングを活用する際は、ビックキーワードを選択してターゲティングするよりも、具体的なキーワードの設定が有効です。

ビックキーワードはボリュームは出やすいですが、広い範囲に配信される分、見込みが低い層にまで配信がされてしまいます。
その為、ターゲットに近い具体的なキーワードのほうが成果がでやすい傾向にあります。

例:美容、スキンケア < SK-Ⅱ、アベンヌ、クラランス

設定を行う際に最も重要になってくるのが、仮説を立てるということです。
広告文を考えるのと同じように、ターゲットの行動から仮設を立ててターゲティングを選択すると相性が高まります。

例:自然食品に興味関心→普段から健康に気をつける
→広告で健康食品を購入する見込みの高いユーザー

とにかく詳細ターゲティングは種類が豊富の為、細かくカテゴリを分けてテストを実施していきましょう。
テスト繰り返す内に購入に繋がる見込みの高いターゲットが明確になっていきますので、ビックキーワードに捉われずに設定してみてください。

ターゲットについて詳しく知りたい方はこちら↓

カスタマージャーニーとはカスタマージャーニーとは、直訳すると「顧客の旅」、つまり、「顧客が購入に至るまでのプロセス」のことです。顧客がどのように商品のことを...

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全
マーケ脳社長
マーケ脳社長

リスマガ編集長の長橋真吾公式twitterにて最新情報配信中!

Web広告の最新情報、成功事例/Webマーケティング組織の作り方/サイト設計、ランディングページ構築/コンテンツマーケティング全般/セミナー集客、セミナー販売/ビジネスモデル設計/ビジネスシーンの悩み解消など、リスマガでは取り扱えない、現場の最前線情報をお送りしています。

登録QRコード

QRコード
現場の最前線情報を配信中、長橋真吾twitterをフォローする

登録QRコード

QRコード

関連記事一覧

コンバージョン数を今すぐ最大化する
7つのチェックポイントを無料で公開!

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)

コンバージョン数を最大化する7つのポイント

無料でPDFファイルを
ダウンロードする(全161ページ)