Facebook Blueprint って?基礎から勉強法まで詳しく紹介します

2015年に正式リリースされたFacebook広告は、今やWeb集客の世界ではなくてはならない広告手法にまで成長しました。

このページでは、そんなFacebook広告の運用に関して必要な知識を習得できる、プログラム「Facebook Blueprint」について解説します。

そもそも、Blueprint って何?

Blueprintとは、Facebook公式の教育プログラム&認定資格プログラムです。
オンラインでFacebook広告の運用を学べる無料のラーニングツールであり、Facebook広告の基礎知識を習得する上で役に立ちます。

また、Blueprintの認定資格(有料)に合格することで、Blueprint認定バッジを取得できるので、Facebook広告運用者の知識を証明することにもなります。

Blueprintはこんな方におすすめです!

「社内でFacebook広告を運用したいが、知識がなくてどこから始めたらよいかわからない!」
「社内でFacebook広告を運用しているが、自分の運用力はどのくらいか確認したい」
「Facebook広告の資格が取りたい」

Blueprintで何が学べるの?

オンライン講座のコース(無料)としては下記があります。(2019/5/15時点)
このオンライン講座の受講にはFacebookアカウントが必要なので、アカウントが無い方は準備しておきましょう。

■基礎編
https://www.facebook.com/business/learn
(2019/5/17時点では、オンライン動画の日本語版がないため、英語が苦手な方は翻訳アプリ等を活用しながら勉強しましょう。)

01. 「いいね!」のその先: ビジネスゴールに応じた広告を作成する
02. Facebookで広告を作成する方法
03. 初心者向けガイド: 広告用の画像を選ぶ
04. 初心者向けガイド: Facebook広告ポリシー
05. ターゲットとなる利用者をFacebookで探す
06. Facebook広告の予算とスケジュールを設定する方法
07. Facebookの広告審査プロセス
08. ビジネス向けのInstagramの概要
09. Facebookページの利用を始める
10. 最初の投稿を作成する
11. イベントの利用を始める
12. グループの利用を始める

 
 
■上級編
https://www.facebookblueprint.com/student/catalog

01. Facebook広告の利用を始める
02. 広告の利用を始める
03. 購入オプションの詳細を学ぶ
04. 最適な顧客層をターゲットにする
05. 認知度を高める
06. 購入検討を促進する
07. 見込み客を獲得する
08. 自分のアプリを宣伝する
09. オンラインの販売を促進する
10. 店舗での販売を促進する
11. ビジュアルに訴える広告フォーマット選ぶ
12. より魅力的なクリエイティブを考える
13. 広告を管理する
14. 広告の成果を評価する
15. Messengerについて
16. Instagramについてはこちら
17. コンテンツを配信し収益を得る

 

Blueprint 認定資格を取りたい!

まず、Blueprint には2種類の資格が用意されています。
そして、どちらの資格を取得する場合でも、2つの試験に合格する必要があります。

「Facebook認定プランニングエキスパート」

 必要な資格
 →Facebookコアコンピテンシー
 →Facebook認定プランニングエキスパート

「Facebook認定バイイングエキスパート」

 必要な資格
 →Facebookコアコンピテンシー
 →Facebook認定バイイングエキスパート

このどちらの資格を取得する場合でも、「Facebookコアコンピテンシー」は必須になりますので、試験を受ける順番としては「Facebookコアコンピテンシー」から受けることをおすすめしています。

試験の内容について

「Facebook認定プランニングエキスパート」では、下記の分野の知識が必要です。

・Facebookページの管理
・Facebook広告の目的の選択と利用
・最大の効果を得られるターゲット設定

・オーディエンスインサイトの活用
・リーチ&フリークエンシーの最適化
・計画戦略とベストプラクティスの実施
・Facebookの測定ソリューションの理解
・広告戦略やコミュニケーション戦略に利用できるFacebook製品に関する全体的な理解

「Facebook認定バイイングエキスパート」では、下記の分野の知識が必要です。
・Facebookページの管理
・Facebook広告の目的の選択と利用

・Facebook広告の管理、作成、購入
・最大の効果を得られるターゲット設定
・広告オークションによるパフォーマンスと配信の改善
・広告KPIの達成とレポート
・FacebookピクセルとSDKについての理解とテストの実施
・消費者インサイトや製品カタログの活用
・広告の問題のトラブルシューティング

赤の記載箇所が「Facebook認定プランニングエキスパート」と「Facebook認定バイイングエキスパート」の共通分野となっています。

※2019年7月より、試験のプロセスがシンプルになります。
現在は1つの専門分野につき2つの試験を受ける必要がありますが、1つの試験で資格を得られるようになる予定です。

Blueprint 勉強のポイント

やはり、Blueprintが提供しているラーニングツールを受講し、熟読しておくことに尽きます。
資格の種類に合わせてカテゴリー別に勉強できるサイトがあるので、そこから受講すると効率よく学べます。

■コアコンピテンシー
https://www.facebook.com/business/learn/certification/exams/310-101

■バイイングエキスパート
https://www.facebook.com/business/learn/certification/exams/321-101

■プランニングエキスパート
https://www.facebook.com/business/learn/certification/exams/322-101

ラーニングツールのコンテンツもかなりのボリュームがありますので、コツコツ計画的に実施することをおすすめします。

また、普段Facebook広告を運用している方でも、普段使用しない設定があったりするため、
再度見直しておくことをおすすめします。

■基礎編
https://www.facebook.com/business/learn

■上級編
https://www.facebookblueprint.com/student/catalog

※過去の出題は公開されていません。

Blueprint 試験の受け方や受講料について

・受験料:150ドル
→1つの資格を取得するのに2種類の試験が必要になるため、1つの資格取得に最低300ドル必要です。
・試験時間:75分
・合格点:700点以上(Blueprintの得点範囲は300~1,000点です)
・出題問題数:50~60問程度
・受験方法:日本ではテストセンター(東京or大阪)or オンライン受験
(2019年5月時点)

 
受験者は受験当日に、公的機関が発行した、有効な、期限切れでない本人確認書類で写真付きのものを提示する必要があります。
本人確認書類に記載の氏名とBlueprintプロフィールの氏名が一致しないと、受験できず、また受験料は一切返金されないので、登録時に注意が必要です。
また、試験日当日に本人確認書類も忘れずに持っていきましょう。

オンライン受験する場合でも、受付担当者が、ウェブカメラで室内全体を映すよう指示し、作業スペース、机、棚、壁などから物を取り除くよう、また時計や眼鏡などの身の回り品を外すなどの追加指示を出す場合もあるそうです。
さらに、日本語によるオンライン監督が提供されていない可能性があるので、すべて日本語で受けたい方は、会場へ出向く方をおすすめします。

Blueprint 合格発表について

・発表について:試験終了後、48時間以内にBlueprintの認定資格トラッキングシステム「CertMetrics」から合否連絡をメールでお知らせ。
・資格の有効期限:すべて12か月間有効

Blueprint 資格を取りたい!」でお伝えした通り、2つの試験に合格していれば、認定バッジ取得ができます。

合格メール受信後、認定バッジ取得・プロフィール登録の作業を行いましょう。

この作業を行わないと、正式に認定バッジ取得とならない可能性があるので、忘れずに実施してください。

Blueprint 不合格だったら

再試験は、何度でも行うことができますが、同額の受験料が必要です。
また、試験日から5日間は再試験を受けられません。

まとめ

Blueprintは、SNS担当者や代理店の方はもちろん
「Facebook広告の資格を取得したい方」
「これからFacebook広告を運用したい方、基礎知識を身につけたい方」
「今のFacebook広告の運用力をもっと身につけたい方」

どんな方でも参考になるプログラムです。ぜひ利用してみてください。

なぜ、広告運用者の勉強会「リスカレ」を開催するのか「リスカレ」とはリスカレは、運用者同士が集まって、広告運用に関する最新事例を共有したり、悩みを相談したりす...

Google AdWords認定資格持っていますか??Google AdWordsを使ってリスティング広告を運用しているがGoogle AdWords認定資格は持っていないという方は多いのではないで...

Webマーケティングに資格は本当に必要??Webマーケティングの仕事につきたいと思った時、「本当に資格っているの?」と思う方もいらっしゃると思います。Webマーケティ...

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧