【2019年版】無料タイピング練習おすすめサイト!初心者でも最短で速くなる秘訣

タイピングが遅いと3つの大損をしているって知っていましたか?
それは、思考力・集中力・作業速度の3つを失うということです。

しかしタイピングの重要性を認識している人は少ないので、今回はタイピングのメリットから、初心者でも高速になる秘訣までご紹介します。

タイピングが速くなるメリット

リスマガを読んでいる方はウェブマーケッターやライターの方が多いと思いますので、タイピングが速くなることがいかに仕事の効率を上げるかを紹介します。

文章を考える思考力がつく

メールを作成す時や文章を考える時、数秒の修正や正しいキーを探すことに時間が取られると、思考力が遅くなってしまいます。そして、タイプミスの多さも思考が止まる原因になります。

しかしキーボードを見ずにスムーズにタイピングができれば、文章を考えるための思考力が格段に上がります!

特にライターやマーケッターなら、仕事への影響は計り知れないほど大きいですよね。

仕事の集中力が維持できる

タイピングが遅い人ほど仕事の集中力が維持しにくいと言われます。

理由としては、キーボードの位置を確かめるため顔が下を向くことが多く、姿勢が悪くなること。
またミスタイプで思考が途切れるため、文章を考える速度が遅くなることが挙げられます。

作業速度が上がり、定時に上がれる!

タイピングが速くなると、文章作成速度が1.5倍以上は変わります。集中力が途切れないので、文章なら一気に終わらせられます。

私も最初、タイピング速度が遅かったのですが、今は1.5倍に上がりました。すると以前は3,000文字の文章を2時間かけて書いていたのが、今では1時間30分で書けるようになりました。

タイピングが速くなると作業速度が上がり、その結果余裕で定時に上がれるようにもなります!

仕事ができる人はタイピングだけでなく、いろいろスピード速い↓

なぜ仕事のスピードが速いと評価が上がる?それはビジネスでは常に「結果」が求められるからというのが理由でしょう。ビジネスではより早く、特定の業界や分野に参入す...

 

最短でタイピングが速くなる練習法

では、次に効率的なタイピング練習法を紹介します。

ホームポジションや正しい指の位置を覚える

人それぞれ今までの癖があると思いますが、タイピングを速くするためには、ホームポジションを守り、決められたキーを決められた指で打つことは必須です。

無料のフリータイピングソフトがあるのでご紹介します。

■TypingClub(タイピングクラブ)
https://www.typingclub.com/

ホームポジションのタイピングから徹底的に基礎練習ができます。
私はこのサイトで初めてホームポジションのFとJに突起物があることを知りました。

手触りですぐに正しいホームポジションを把握できます。

最初は「F」と「J」だけの練習から始まります。

ホームポジションの指使いを覚えるのにこれほどクオリティの高いソフトはありません。これが無料で使えるというのが驚きです!

日本のタイピングソフトは最初からたくさんのキーを練習させられることが多く、これで諦めてしまう人が多いんです。

タイピングに癖がついていると、正しいキーボード位置を覚えるのは時間がかかるので、基礎からとことん練習できるTypingClub(タイピングクラブ)がおすすめです。

また、TypingClub(タイピングクラブ)は上記の通り、練習スケジュールがあるので飽きることなく着実に上達することができます。

無料タイピング練習サイトで速度を上げる

タイピングの基礎力がついたら、応用の練習サイトで力試しをしましょう。
逆に、正しいキーボードの指使いができていないうちは応用ソフトでは練習しないでください。

それくらい正しい指で正しいキーボードを押すことが重要なんです。

次に応用でおすすめの練習サイトを紹介します。

■e-typing
https://www.e-typing.ne.jp/

e-タイピングは、画面にキーボードと指が表示されるので正しい指の位置に不安があるけど、だいたいできるというレベルの人に最適です。

トップページの真ん中で、タイピング検定の模擬問題を無料で受けることができるので腕試しもできます。苦手な入力キーもわかるので便利です。

単語練習、短文練習、長文練習、初心者向け、上級者向けなど、自分のタイピングレベルに合わせて練習できる無料サイトです。

■寿司打
http://typing.sakura.ne.jp/sushida/

寿司打はブラウザ上でできるタイピングゲームです。音楽ありバージョン、音なしバージョン、ふりがなパージョンの3つで練習可能です。

難易度も選べるので、自分の技術に合わせて選んでください。

リスティングプラスでの平均ラインは、高級10,000円コースで5.0回/秒です。
これより低いと遅いですし、6.0回/秒だと速いという社内の基準があります。

毎朝毎晩10分は練習する

高速タイピングへの近道は毎日の練習しかありません。
自分の技術に合わせてタイピングサイトで練習を行い、繰り返すのみです!

以上、タイピングが速くなる練習法とおすすめサイトの紹介でした。

タイピングが速くなったら、次は時間管理で効率UP↓

そもそも、どんな悩みがあるのかWebの業界で働いている人の悩みの種は何なのか、より具体的に考えてみましょう。Web業界と言えばまずは、「華やかである」「時代の最先...

番外編として、上記でおすすめしている寿司打において、リスプラNO1.高速タイパーの安達さんにコツを伝授してもらいました。

リスプラNO.1高速タイパー安達さんによる速くなるコツ


▲安達さんの寿司打の記録↑

リスプラ
リスプラ
安達さんってタイピングが高速ですよね?全指を同時に叩いているようにしか見えないです。
どうやってそこまで速くなったんですか?


基本的なことですが、まずは指の正しい位置を完璧に覚えました。それから毎日タイピングの練習をしていました。
安達さん
安達さん
リスプラ
リスプラ
なるほど。ちなみに、どんなサイトでタイピング練習をしていたのですか?
e-typingです。このタイピングサイトは短文だけでなく長文も練習できるので、実務にすぐ活きますよ。
安達さん
安達さん
リスプラ
リスプラ
参考にします!でも、もっと魔法的なタイピングのテクニックってありませんか?
寿司打でいうと、「まとめ打ち」という技法があります!
安達さん
安達さん
リスプラ
リスプラ
どういうことですか?
単語のブロック毎に打ち込むという技です。

例えば、寿司打で出てくる早口言葉「赤巻紙青巻紙黄巻紙」はつまづきやすいと思うのですが、「赤巻」「紙」「青巻」「紙」と細かく区切って打つと速く打てますし、エラーが出にくいです。

安達さん
安達さん
リスプラ
リスプラ
いいですね!早速試してみます。
今日はありがとうございました。

まとめ

初心者でもタイピングが最速で速くなる秘訣と無料サイトを紹介してききましたが、結局のところ、タイピングを楽しみながら練習するのが上達の近道になります!

ただ、正しいやり方で努力をしなければ、一向に速くならないので、紹介した無料サイトで自分の技術に合い、楽しくできるものを見つけるのがおすすめです。

Web広告でコンバージョン数を最大化する7つの極意をプレゼント!

「Web広告マーケティング大全」
(無料・PDFでのダウンロード)

2018年9月発行の書籍「コンバージョンを最適化する7つの極意」の元となった、電子書籍「Webマーケティング大全」を無料でダウンロードいただけます。
(PDF・全161ページ)

無料でPDFファイルをダウンロードする
(全161ページ)
Web公告マーケティング大全

関連記事一覧