世界の有名セールスコピーライターと代表的な著書をまとめて紹介

  • 2020.1.22
  • 2023.12.28
  • 9,290 Views

本記事ではこれまでに1,800社を超える企業様のWebマーケティングのご支援をしてきた弊社に所属するコピーライターがオススメする「世界的に有名なセールスコピーライター」を紹介します。

この記事に出会うまでに「博報堂や電通などの大手企業のコピーの真似がしたい。」「女性向け商材のコピーを書きたいけれど女性心理が分からない。」「実際の有名な広告の本からコピーを学びたい。」などの思いで検索していた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では世界的に有名なライターを紹介しますので、コピーライティングで素晴らしい成功を収めた彼らを知ることで、あなたもビジネス成功へのヒントを得られるかもしれません!

Web広告に関するお悩みは、
デジタルアスリートにぜひご相談ください。

これまで1800社を超える企業様をご支援の中で得られた知見を基に、経験豊富なコンサルタントが貴社の戦略設計からWeb広告の最適解をご提案いたします。

”コピーライティングの生みの親”

アルバート・ラスカー&ジョン・E・ケネディ&クロードホプキンス

コピーライティングは、彼らの3人の出会いをきっかけに生まれたとされています。

「広告とは印刷された営業マンだ」という広告業界で今では常識とも言えるこの言葉は、ケネディがラスカーに言った言葉です。

ラスカーとホプキンスはケネディに出会う前から、広告業界で成功を収めていましが広告の真髄「広告とは何であるか」という答えを見つけることができずにいました。

そこに颯爽と現れ、上記の言葉言ったのがケネディです。

ラスカーは大いに感銘を受け、彼らはビジネスパートナーとなりました。

その後いくつもの広告を手掛け、現代の広告理論の基礎とコピーライティングという技術を確率して言ったのです。

著作

copywriter①

・「広告マーケティング21の原則」の購入はこちらから

・「広告の真実(Reason Why Advertising)」の購入はこちらから

“伝説のコピーライター/「10倍売る人の文章術」著者”

ジョセフ・シュガーマン

コピーライティングに興味のある人なら「10倍売る人の文章術」という本の名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

その著者であるジョセフ・シュガーマンは全米No.1ともいわれる“伝説”のコピーライターです。

以前リスマガで紹介した記事は下記よりご確認下さい。

自らの会社JS&Aで、グラフィックではなく、コピーを重視した広告を作成し、大成功を収めました。

1979年にはその年を代表する「ダイレクトマーケティングマン」に選ばれ、91年にはダイレクトマーケティングへの長年の功績に対して「マクスウェル・ザクハイム賞」を受賞。 現在も2つの会社の会長を務めています。

ダイレクトマーケティングに精通しており、対面なし・言葉だけものを売る、彼のコピーライティングの技術をまとめたのが、「10倍売る人の文章術」です。

著作

copywriter②

 

”地球上で最も稼ぐセールスコピーライター”

ジョン・カールトン

現在、「世界のセールスコピーライターの頂点にいる」と言われているのが、ジョン・カールトンです。

電話相談1時間で、2,500ドルという高額な報酬でありながら、1年先まで予約が埋まっているという「地球上で最も稼ぐコピーライター」でもあります。

コピーライティングでは“フック”をつくることの重要性を説いており、巧みなフックで驚異的な成功を収めた「片足のゴルファー」と呼ばれるコピーは、多くのコピーライターのテンプレートになったほどです。

著作

copywriter③

 

公式サイト

・公式サイトはこちら ・Facebookはこちら ・Twitterはこちら

”コピーライティング界のゴッドファーザー”

ゲイリー・ハルバード

「コピーで解決できないビジネス上の問題はない」

「どんなビジネスも優れたセールスレター1つで変えられる。」

「もし、私とあなたがハンバーガー屋を始めたとしよう。それで、誰が一番売れるか競争したとする。もしもあなたがその競争に勝つために1つだけ条件を獲得できるとしたら、どんな条件が欲しい?私が欲しいのは、たった一つ。それは、腹を空かせた群衆だ。」

マーケティング業界にいれば誰もが聞いたことがあるこれらの名言は、全てゲイリー・ハルバードの言葉です。

数多くのコピーライターが彼のコピーから学び、彼を尊敬していました。

先に紹介したジョン・カールトンも長年彼をメンターとしていたほどです。

コピーライティングで1つの商品を数十億ドル売上ながらも詐欺罪で逮捕、300万円のセミナーにキャップにtシャツ短パンで登場、クライアントを酷評など実力と破天荒さを合わせもつまさしく“コピーライティング界のゴッドファーザー”と言える人物でした。

また、ビジネスにおけるコピーライティングの重要性を説いた人物としても有名です。

ビジネスにおけるコピーライティングの重要性をもっと知りたい方はこちらからご確認下さい。

著作

copywriter④

 

関連サイト

The Gary Halbert Letter

Halbert Newsletter Archives

”日本コピーライティング界の元祖にして最大の謎”

Mr.X/仙人さん

あなたはMr.Xというコピーライターを知っていますか?

顔はもちろん、本名も年齢もわからないながら、本のコピーで最低1億1稼ぐ言われるカリスマ的コピーライターであり、日本に本場アメリカのセールスコピーライティングを伝えた人物です。

彼の代表的な弟子には、平良秀信氏、村上むねつぐ氏、伊勢隆一郎氏がいます。

今では日本のビジネス界でも当たり前となっている 「長文のセールスレター」「マインドセット」「ブレインダンプ」 などは彼をきっかけとして普及しました。

すでに引退してしまっていますがネット上には彼が残したセールスレターやLPが残されているので、気になる人は検索してみてください。

まとめサイトはこちらから

まとめ

本記事では世界的に有名なコピーライターの紹介を行いました。

彼らが築いたものは、いずれも現代の広告・マーケティングにおいても、基本かつ重要なものです。

著作を手にとってみることで、あなたのビジネスの成功へのヒントが掴めるかもしれません。

Web広告運用を実施する中で、
このようなお悩みはありませんか?

  • 2024年の最新情報、類似業種で獲得好調な媒体が知りたい
  • 新しい媒体でまずはテスト的に開始したい
  • 広告パフォーマンス改善の新しい打ち手がほしい
  • マーケティング戦略やインハウス化を含めて総合的に相談したい

このような運用型広告に関するお悩みは、デジタルアスリートにぜひご相談ください。
これまで1800社を超える企業様をご支援の中で得られた知見を基に、経験豊富なコンサルタントが貴社の戦略設計からWeb広告の最適解をご提案いたします。

コメント

カテゴリー別記事

無料資料ダウンロード

 

勝てるメッセージとシナリオで成果を出し続ける
「YouTube広告運用マスターガイド」

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

 

1,800社以上の支援実績に裏づけされた
『LPO大全』(実行手順シートつき)

1,800社を支援する中で気づいた『LPO』の重要性と正しい手順・ノウハウを公開します。

資料ダウンロード

 

YouTube動画マーケティングがわかる
企業チャンネル最新攻略法

YouTubeで企業チャンネルが成功するために実践した施策を公開します。

資料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

               

最新のマーケティング情報をお届け。デジタルアスリートのメルマガでしか手に入らない情報を受け取りましょう。

小田宮啓太

大学時代はマーケティング、経営分野を専攻し新卒としてデジタルアスリート株式会社に入社。 入社後は経営企画室に配属され自社マーケティング、主にSEO関連業務を担当している。

記事一覧を見る